« 自己韜晦(じことうかい) | トップページ | きっこのブログ »

2006年4月 7日 (金)

朝まで飲んでました。

  今,朝8時半,東京は巣鴨地蔵通り,巣鴨郵便局近くの「けやき」という店で今まで飲んで帰ってきたところです。財布はすっからかんです。もちろん,いくら飲んでも酔ったりすることはありませんが。。。。。

 ああ,自分は醜い,とつくづく思います,うそにも良い嘘と悪い嘘がありますが,自分は悪い嘘を平気で言います。自分を良くみせたいという願望があるからでしょう。

 でも,どうして自分を良くみせたいのかなあ。他人がどう思おうとどうでもいい,という感覚があるのに。。。

 とりとめもなく次から次へと頭に思い付きが浮かんできます。

 いろんな欲,本能的な欲の他にも金銭欲,名誉欲などがあります。それらは人がいずれは死んでしまうということを意識下で,つまり無意識の内に本能的に感じているからではないかと思うことがよくあります。

 人間に食欲,性欲,睡眠欲など本能五欲以外の欲があるのは,全て「死ぬのが怖い」ためであり,金や名誉が欲しい,それがあればいずれ必ず来る死を忘れられるとか,「大金持ちになったら死なないのじゃないか,総理大臣,大統領になったら死なないで済むのじゃないか」という幻想を無意識の内に感じているのじゃないだろうかというのが.私の持論=汎死論です。まあ,これはフロイトの汎性論にちなんで考えた名称ですが。。。。

  でも新約聖書(だったかな?)にありましたね。富を得たばかりの人に「愚か者よ,おまえは今夜,召される」と,また「神と富(マモン)の両方に仕えることはできない」とも。。。

 まあ,酔ったりすることはないなどと自分から言うのは,実は酔っているからかもしれませんね。私は醜いなあ。

 私はモットーなど持ちたくないと思っていますが,強いて持っているとすれば「汎死論」と「価値自由の原理」というのが私のモットーですかね。後者は,「人がどんな価値観を持とうが自由である。それを他人が非難,批判する権利など全くない。」という原理ですね。

 つまり,他人がカニバリズムなどのように,どんな極端な趣味や性癖を持っていようと,それを実行して他者に危害をおよぼすことがなければ,全く自由だと考えることです。

 そうした趣味,性癖があるという理由でその他人を嫌いになることは自分はないと思っています。まあ,現在では,これは普通の考え方で特に個性的であるとは思っていません。

 人生は子供を残さない自分のような,非社会的な人間にとっては,単なるひまつぶしです。真面目に生きている人には申し訳ないとは思いますが私はそういういいかげんな奴なんです。

 でも私が一番重要だと思っている価値観は美です。善とか悪とかはどうでもいいけれど,とにかく美しいか醜いかという価値観だけは特別なものです。

 もちろん,美醜の判断には個人の好き嫌いの感情が入りますが,「私にとって美しい」ということが,あらゆる場合において私には絶対的な意味を持ちます。

 「物理学をなぜやるのか?」といえば,その理論体系が美しいからです。それで収入を得るいうことは,負け惜しみではなく邪道だと思っています。趣味であることが最高なのです。これも自分自身を正当化する嘘かもしれませんがね。

 ただ美しいもの,美しいことのみを追求していきたい。これが自分の実存でありイデーです。

 でも,その裏では「そんなものを追求するのは金持ちの道楽だ。世界には生きていくことにせいいっぱいな人達がたくさんいるのに」という気持ちも共存しています。

 実存を取るか?,社会的存在を取るか?というジレンマを抱えながら,非常に複雑な,実は全く単細胞な自分の存在があります。ある意味,贅沢な話ですね。

 ところで,先日から私自身の自慢のためではなく,物理フォーラムの宣伝のために,「物理フォーラムサブマネージャー」というフッターをつけています。ニフティ物理フォーラムも興味おありの方は下のURLをクリックしてご覧ください。

  また,酔っ払いのたわごとを書きなぐってしまいました。でも後悔しません。

http://fphys.nifty.com/(ニフティ「物理フォーラム」サブマネージャー)

                                                  TOSHI

http://blog.with2.net/link.php?269343(ブログ・ランキングの投票)

|

« 自己韜晦(じことうかい) | トップページ | きっこのブログ »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

へええ、そんな立派な方が、すでに海外にいらっしゃったのですねえ。。感心しました。

TOSHI

投稿: TOSHI | 2006年4月 8日 (土) 08時34分

私の座右の銘(とはちょっと違う気もするけど)は、
「われわれはぶらぶらひまをつぶすために、この地上へうまれてきたのだ。だれかがそれと違うことをいっても、信じないように!」
というカート・ヴォネガットの言葉だったりします。

健康でないと不健康なことを楽しめないですが、あまり無理をなさいませんように。

投稿: 耕士 | 2006年4月 7日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/1319248

この記事へのトラックバック一覧です: 朝まで飲んでました。:

« 自己韜晦(じことうかい) | トップページ | きっこのブログ »