« 台風の進路(コリオリの力) | トップページ | スペクトル展開と超関数(量子力学) »

2006年8月18日 (金)

卑怯ということ

 私は,そもそも相当の変人で変態なので,モットーなどというのはほとんどないし,持ちたくもないのですが,なぜか卑怯な行為とか,女性には失礼ですが男らしくない,女々しい行為だけは嫌いです。

 卑怯というのを広辞苑で引くと「卑劣なこと」などとありましたが,これは単に言い換えただけですね。

 ネット将棋などを指すと負けたときの反応に,その人の人格が如実に出たりします。私自身を正当化するつもりはないですが,対局相手には卑怯なと思える行為が多いですね。

 まあ,将棋はもともと庶民のゲームで,熊さん,八っつあんの縁台将棋の世界ですから,負けてくやしくて盤をひっくりかえすなんていうのはよくある話で,それを面前でやられても卑怯だとは思わず,むしろ「ざまあみろ」ってなもんです。

 しかし,ネット将棋では自分が負ける寸前に「逃げる=回線を切る」なんてのをやられると卑怯な奴とやや腹が立ちますね。まあ,こちらが腹を立てれば相手の思うつぼなんでしょうから,そのうち慣れて腹も立たなくなりました。

 故意の王手放置などもありますが,これは故意なのかうっかりなのかわかりませんね。正念場でわざと回線を落として後て帰ってくるなど,いろいろな盤外作戦もあるようですが,そうまでして勝ちたいのでしょうか?

 また,私の手番なのに相手に投了されると,むっとしますが,これはそもそも投了の権利が自分の番にしかないことを知らないだけなのかもしれませんね。

 私の場合は相手に失礼と思うから明らかに自分の負けなのに,手番を待たされても自分の手番でないと投了はしません。まあ礼儀ですからね。

 また,詰んでいる,負けている,のに残り時間が過ぎるまでじっとしていて,あるいは寝ているのかもしれませんが,投了がいやなので時間切れを待ってそれで負ける人もいます。

 私の場合は逆で,たかが将棋というゲームで私自身はアマチュアなのですから,真剣に考えていると思われるのが癪でもあり,時間切れは一番の恥だと思っているので,私がほぼ勝勢でも時間が切れそうになったり,手がわからなくなると時間が切れる前に投了するようにしています。

 したがって「将棋倶楽部24」の道場では2万局近く指していますが,時間切れ負けが20~30局程度しかないはず,なのが自慢です。

 だから対局の最中に電話や宅急便などがあると,あわててしまうし急に考え出したと思われるのは癪ですね。そこで,電話しながら指すこともあるけど,そうしたことの前に投了することもよくあります。

 将棋の話ばかりしましたが,私は外見はあまりよくないけど内面だけは男らしくありたい,というのがいわばモットーですね。

 将棋に負けたくらいで別に命をとられるわけではなくレーティングが下がるだけです。パターン認識という面で相手より劣っているだけ,つまり相手より頭が悪いか経験が少ないか執念が足りないにすぎません。

 では本当に命をとられるなら,卑怯な手を使ってもいいのでしょうか。強い相手に対面して殺されそうなときに逃げるというのは私は別に卑怯だとは思いません。

 また戦争での奇襲,ゲリラ,テロなどは卑怯という範疇に入るかもしれないけど,そもそも殺し合いにルールなどないと思います。

 卑怯というのは平時に個人的利益を得るために卑劣なだましうちをすること,あるいはそうした態度をとること,をいうのでしょうか。

 しかし,そもそも正しくない社会,曲がった社会ではいわゆる善行をすることが悪であり,悪行をすることが善であるかもしれません。やはり相対的な価値観にしかすぎないのでしょうね

  でも,赤ん坊や幼児が自分のわがままが通らないと大泣きしたりして駄々をこねたりしますが,これは卑怯な行為なんでしょうねえ。

 老人になると頭は赤ん坊に帰って退化していきますし,してみると人間の本性は本来卑怯なのかもしれません。相対的概念といいながらも,こうしたことも考えてしまいます。

 したがって,モットーとしては私は私の思う男らしさを実行し,私の思う卑怯な行為を嫌う,ということだけでしょうね。私は自分に厳しく他人にはやさしくありたいとは思いますが,それもまた主観的にそう思うだけですし,それも自己満足を得るというひとつのエゴでしょう。

 私の亡父には「他人がやりたがらない,嫌がる仕事を,つまり3Kのような仕事を率先してやれ。と教育されましたが,それは実行しようとするのだけれどなかなかむずかしいことですね。

http://fphys.nifty.com/(ニフティ「物理フォーラム」サブマネージャー)                                       TOSHI

http://blog.with2.net/link.php?269343(ブログ・ランキングの投票)↑ここをクリックすると投票したことになります。

|

« 台風の進路(コリオリの力) | トップページ | スペクトル展開と超関数(量子力学) »

011. 将棋」カテゴリの記事

005. 心身・思想・哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卑怯ということ:

« 台風の進路(コリオリの力) | トップページ | スペクトル展開と超関数(量子力学) »