« S行列とレッジェ理論(6) | トップページ | S行列とレッジェ理論(7) »

2007年9月 2日 (日)

最近の私の心境

 最近,ちょっと体調というか精神状態が何か変なのです。

 パソコン依存症とでもいうのでしょうか?

 ときには特に休日など新規のブログ記事を書いたり,過去のブログ記事の体裁を整える修正などに10時間近くも時間を取られて寝食を忘れることさえあります。

 まるでブログに追われてせかされているような精神状態になったりします。

 というわけでちょっと頭がおかしくなっています。

 心臓手術後5ヶ月近くも経っていて,もう心配ないとはいえ,病み上がりなので酒やタバコは控えるべきなのに,どうしてもアルコールに依存してしまうことも多いです。

 私の場合自宅で飲むわけではなくお店に一人で行きハシゴします。お酒というより人恋しいのでしょうね。

 そういえば金曜日の夜に巣鴨の花曜日というスナックで隣に座った人はコロナ社という出版社の人でした。

 コロナ社とかオーム社とかいうのは理科系専門,それも受験参考書じゃなくて本格的な専門書を扱う出版社なので普通の人はコロナ社といってもまず縁がないのですが,私は応用数学講座の本など数冊持っていて,ある意味でお世話になっているという感じだったので初めて会った人ですが何か親しみを感じました。

 物理学関係の話でも夜中にうなされて急にすごい誇大妄想的アイデアが浮かんで目が覚めるというようなこともチョクチョクあります。

 最近,零点エネルギーとくりこみ,あるいは不確定性原理と局所場,非局所場,そして超関数などに関わるアイデアが何とはなしに頭をかけめぐっています。

 まあ,精神がおかしいのと関係あるかもしれませんが,そのうち消えるアイデアとは思います。

 ときどき,無駄に長生きしてもしょうがない,などとと考えますけど自殺するほどの勇気はありません。

 どうせ死ぬなら将来のあるどこかの可愛い子供の盾になってこの無駄なオヤジの命でも何かの役に立てたいという感じですかね。

 まあ,すこしうつ病気味なのかもしれないので精神的にリラックスして元気を出したいと思います。

http://folomy.jp/heart/「folomy 物理フォーラム」サブマネージャーです。

人気blogランキングへ ← クリックして投票してください。(1クリック=1投票です。1人1日1投票しかできません。)

http://homepage2.nifty.com/toshis-kaiga-auction/健康商品の店 「TRS健康ランド」

にほんブログ村 科学ブログへクリックして投票してください。(ブログ村科学ブログランキング)

にほんブログ村 トラコミュ 物理学へ
    物理学

|

« S行列とレッジェ理論(6) | トップページ | S行列とレッジェ理論(7) »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

うわぁ…。(>_<)
大変、大変失礼しましたっ!<(_ _)>


倫理の先生が興味深いことを言っていました。「価値」は人がつけるのではなく、全てのものには何らかの「価値」があり、評価を受けるか受けないかは、それを見出されるか見出されないかの違いにすぎないと。


ただ、私自身は「誰にみとめられなくても、褒められなくても、人間のできる良いことなんてそんなもの…」「生まれてきた理由も、生きている意味もわからない、だから死ぬ時は骨を返す…」という類の考え方が好きです。耕士さんに「あんたは長生きするわ」と言われる所以かもしれません。


投稿: まりも | 2007年9月 8日 (土) 22時32分

 どもお久しぶりです。まりもさん、TOSHIです。

 子育て大変みたいですね。

 心配していただきありがとうございます。

 私の場合、鏡を見るのもイヤというくらい自分を愛することができなくなっているのかもしれません。確かに愛するところが全くなくなると生きていけませんが、まだ残っているから生きています。

 それにしても「はじめまして」はないと思うんですが、昔、忘年会でお話しましたよね。。

              TOSHI

投稿: TOSHI | 2007年9月 8日 (土) 15時01分

TOSHIさん、はじめまして。

耕士さんがよくTOSHIさんのblogを眺めていたのは知っていたので、ここのところTOSHIさんがかなり大変そうであるとはは知っていたのですが…。それにしてもあの書き込みはっ!!(上の耕士さんのモノです)良かった、チェックしておいて…。

とは言っても、私が何を言えるわけでもないのですが。ただ、ご自身を大切にされてください。ある詩人が自らを愛する心を育むことと持つことがもっとも難しいと書いていたことを思い出します。そして自らがあって世界があるのだ、とも。


投稿: まりも | 2007年9月 7日 (金) 15時54分

TOSHIさん、どうもです。

心臓の方はとりあえず大丈夫のようだし、良いお医者さんにかかられているようなのでちょっと安心です。
生きてて楽しくないという方は心配ですが。まぁ、私も生きてて楽しいかと問われると答えられませんけど。

まりもは、なんとか元気にしてます。
このページを見せたら、
「うへぇ〜!」
のあと、
「お身体を大事にしてくださいとお伝えください」
と言ってました。

投稿: 耕士 | 2007年9月 7日 (金) 00時20分

 ども耕士さん、お久しぶりです。TOSHIです。

 昨日、4ヶ月ぶりで順天堂病院に退院後2回目の診察を受けました、担当は手術を執刀した天野という外科医です。

 血糖が高いのがちょっと気になるし心臓が小さくなった分脈が早いことがあるけど、健康なら心臓は大きくなるだろうし問題ないので外科的にはもう診察の必要なしとのことでした。

 ということで心配な病気は金欠病だけです。

 内科的には毎月1回帝京病院に通って診察を受け糖尿と心臓の薬はもらっているので、まあ今度外科となると年貢のおさめどきかな?と思います。

 無駄に生きているとか思うのは死んだほうが楽だと思うことがあるという意味で価値観の問題というより生きていてあまり楽しくないだけです。

 まりもさん、元気ですか?

             TOSHI

 

投稿: TOSHI | 2007年9月 6日 (木) 13時17分

いつも数式混じりの大量の文章を書かれていて、すごいなぁと思っていたのですが、やっぱりかなりの時間を取られているのですね。

無駄かどうかは価値観しだい(すべての人生は無駄からすべての人生は有意義まで)なので、なんともわかりませんが、長生きといってもせいぜい百年くらいまでですし、宇宙から見たら誤差のうちという気もしますから、寿命まで生きるのが良いのではないかと思います。

投稿: 耕士 | 2007年9月 4日 (火) 23時37分

TOSHIさん
>すごいですね。
お褒めを頂き(?)、ありがとうございます。
>まあ、歳のせいかだいぶ軽くなっていますが
というお話しをお聞きして安心いたしました。
ところで、私も心臓の調子は良いほうではなかったのですが、つい数年前、不整脈がひどくなって医者に駆け込んで検査を行ってもらった所、医者から、この先心臓が止まって死んでも不思議ではないから注意するようにいわれました。
そして、薬の服用を勧められましたが、副作用もあるようなので、きっぱり断りました。
その後、なるようにしかならないのだから、死んだら死んだで仕方が無いというように諦めたら、何故か不整脈が殆ど出なくなってしまいました。
この事から私は、何でも、諦めない事も大事ですが、諦める事も大事だと思いました。
最後の話しは訳が分からなくなってしまいましたが、これで一旦失礼します。

投稿: 凡人 | 2007年9月 4日 (火) 09時27分

 ども凡人さん。コメントありがとうございます。TOSHIです。

>私は、生まれた時から狂いっぱなしです。

 すごいですね。私のうつ病は大学5年目の23歳からで、入院はありませんが30年以上、病院も3つ目で今だに1カ月に1回の精神神経科への通院で薬物に依存しています。

 まあ、歳のせいかだいぶ軽くなっていますが体も頭も病気だらけです。

           TOSHI

投稿: TOSHI | 2007年9月 4日 (火) 03時57分

TOSHIさんが
>というわけでちょっと頭がおかしくなっています。
と仰るのならば、私は、生まれた時から狂いっぱなしです。
ところで、今回の記事のように、リラックスした記事を書く事も、TOSHIさんの息抜きの為には非常に宜しいのではないかと思いました。
今後とも、「将来のあるどこかの可愛い子供」の二の次で結構ですので、無駄に生きているだけのオヤジ(=私)につきましても、どうか宜しくお願いします。

投稿: 凡人 | 2007年9月 3日 (月) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/7782850

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の私の心境:

« S行列とレッジェ理論(6) | トップページ | S行列とレッジェ理論(7) »