« 木原美知子さん逝く | トップページ | 反文明についての雑感 »

2007年10月19日 (金)

植草事件に思う

 経済学の専門家である植草一秀氏に痴漢行為などの罪で実刑判決が出たそうです。

 本人は否定しているらしいです。

 痴漢というのは現行犯でしか捕まることがないし親告罪だと思いますが,やったやらないというのは当事者には明らかなのでしょうが,所詮情況証拠だけの微妙な話なので冤罪云々の話を私的にどうこう論じようとは思いません。

 ただ,別に偉い先生だから弁護するというわけじゃなく,たとえこうしたハレンチ罪を現実に実行していたのが本当だとしても,有名人であることもありますが女性の人権などと声高に述べる人々が言うほど大げさな話ではないと私的には思います。

 そも加害者とされている個人の人生を云々し,社会的に抹殺するほどの問題じゃないと個人的には思うので,ある意味でかわいそうだと思いました。

 へそから下の下半身には人格がない,とはよく言われる例えですが,痴漢はさておき,これも本人は否定していますし,田代まさし氏のときもそうですが,たかがミラーなどで女の子のパンツを見たとか写真を撮ったからといって,それがなんぼのもんじゃい?という感じを受けます。

 個人の性向については,それが変態的であろうが,抑止することは不可能ですからね。

 とりあえず,若者たちが注意されたときの常套句ではないけれど,「他人に迷惑かけなければいいじゃないか」とか,「実害がなければいいじゃないか」とか思います。

 そうした弁明が実際には通らない状況というのは,現実に何らかの迷惑,あるいは実害を与えている,あるいはそれを受けたと感じている方が大勢おられる場合でしょう。

 しかし,もしも本当に迷惑かけていなければ,確かに迷惑ではないのですから,その場合は,私はやってもいいと思います。

 極楽トンボの山本氏とかも含め,事実関係については関係者ではないのでよく知りませんが,この種の淫行,痴漢,のぞき,などのハレンチ罪については,自分もやりかねないことなので,どうも評価が甘くなってしまいます。

 これらは時の法律に触れるというだけの話で,加害者の人生を左右し社会的に抹殺するに値するほどの被害者がいるのでしょうか?

(単に,痴漢に対して"抹殺=死刑"は,過剰防衛,または量刑不当と主張しているだけで,無罪主張ではありません。)

 売春や買春ならオーストラリアの某都市ではむしろ市が観光の目玉として奨励しているとも聞きます。所詮,相対的な価値観で裁かれているのです。

 実際に痴漢行為等によって,トラウマが残るほどの被害を受けられた方がおられるなら,その方は本当にお気の毒と思います。

 が,そうでないケースならパンツを見た程度の加害者や冤罪なのに嫌疑を受けられたという方のほうに同情してしまうのは男であり,変態を自認している私の性(さが)でしょうか。

http://folomy.jp/heart/「folomy 物理フォーラム」サブマネージャーです。

人気blogランキングへ ← クリックして投票してください。(1クリック=1投票です。1人1日1投票しかできません。)

http://homepage2.nifty.com/toshis-kaiga-auction/健康商品の店 「TRS健康ランド」

にほんブログ村 科学ブログへクリックして投票してください。(ブログ村科学ブログランキング)

にほんブログ村 トラコミュ 物理学へ
    物理学

|

« 木原美知子さん逝く | トップページ | 反文明についての雑感 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

>TVのコメンテータ
赤福を弁護するつもりでは、ありませんが、
赤福の家訓は「3つ売るより1つ残すな」だそうです。
夏を経由したか、冬を経由したか、暖冬の年もあるでしょ。
細菌の増殖数が、全然違うのに、問題が起きないのは、十分な安全係数が、かかっているからです。
十分な安全係数の結果、賞味期限が、1ヶ月なら、まぁ1日や2日は、関係ないでしょう。
(細菌が、ある時点で、急速に増殖するのは、知っています)
また、賞味期限は、味のことですから、目安でしかないはずです。
そもそも、TVのコメンテータは、消費期限と
賞味期限の違いが、わかって言ってるのでしょうか。

投稿: kafuka | 2007年10月22日 (月) 23時52分

>某TV朝日のコメンテータ
私も、槍玉に挙げられてる方に「非はあるのか?」と疑問に思うのに、何を犯罪みたいに責めたてるんだ? と思うことがしばしばあります。

投稿: hirota | 2007年10月22日 (月) 11時55分

 ども明男さん、TOSHIです。

 最近もありましたが刺されそうといってもたいした話ではないです。飲み屋街でカラオケ歌って夜中にマスターとお別れをしているところに、向かいのマンションに住んでいる若い男で、そこらへん20件くらいある色々な飲み屋に「カラオケがうるさい」と警察を呼ぶ奴がいて、そのときもたまたま3階からコップを落とされたので「降りて来いいよ」と怒鳴ったら本当に降りてきたという話ですかね。。
 
 そいつが「うるさいから訴えるぞ」と言うので「コップの当たり所が悪ければ死ぬかもしれないからお前こそ殺人未遂で訴えるぞ」と言ったら、結局は帰って行って何事もなく、以後はおとなしくなったのかそういうことはなくなったとかいう、いわゆる豪傑話ですね。

 酒のいきおいではなくて素面でも表面的には命が惜しくないのでよくあります。
             TOSHI

投稿: TOSHI | 2007年10月20日 (土) 19時10分

>TOSHIさん
丁寧なお返事、有り難うございます。私も全く同感です。
生活習慣や生き方に私がどうこう言えることではないのですが、例え袖擦り合う縁であったとしても、こんなこと言う奴がいたなあ、と思って御自愛下されば幸いです。

刺されそうだなんて、とても危うさを感じますよ。どうも破滅型人間として同類のものを感じるので(失礼)、踏み留まってくださいね。
私だって本音は、「酒飲みに、♪酒飲むなとのご意見なれえど♪~」、であります。
(私はあまり飲みませんが・・・^^;)。
ではまた。

投稿: 明男 | 2007年10月20日 (土) 16時48分

お話、全く、同感です。
僕も、そういった発言のブログも、
やっています。
ご参考までに、
http://blogs.yahoo.co.jp/bosho_no_nushi

(最新のUpでの、僕の論は、ここの記事と通じると思います)

投稿: kafuka | 2007年10月20日 (土) 14時47分

 ども明男さん、TOSHIです。

 私のつたない感想文にレスをつけていただきありがとうございます。

 まあ、本人は一応やりたいことをやったのだとしたら、家族のほうが可哀想というのは同感ですが、私が可哀想といったのは、本人の性癖がたまたま時の法律と相容れないものであったということが可哀想だと思ったわけです。

 だれしも人知れず、秘密というかフェティシズムとかがあると思うけれど、それが社会性とは関係ないのが普通です。

 ホモやレズは社会性を持たざるを得ませんが市民権を持ちつつあり、いい傾向だと思います。
 
 その他の変態傾向でもヴァーチャルでは我慢できず、社会と軋轢を持つことやスリルを感じることに快楽を覚えるため,そうせざるを得ないという人たちを可哀想に思うだけです。

 極端に言えば人殺しが快楽の人もいるでしょう。ここまでいくと生き物の本能的な性格と矛盾するので精神的な病気と同定されますが、それしも一種精神的奇形であることが可哀想です。

 まあ、ちょっと他人にやさしすぎるのでしょうか?

 マスコミといえば、民放地上波で私が最もよく視聴している、某TV朝日は、警察や検察になりかわってあたかも自分たちが神のごとく、カメラを武器に犯罪を告発する番組をよくやっています。

 告発された側が、犯罪だとしてもお前にいわれる覚えはない、と開き直るのを見るたびに「あんたの言うことのほうが正しい」と叫んでしまうことがよくあります。

 あんたは交通違反や立小便などの軽犯罪も犯したことのない聖人君子なのか?といいたいこともあります。

 暴利な金利をむさぼるヤミ金やリフォームの詐欺師の告発なら許せますが、次の回には長年の不法滞在を告発して親が強制送還されて子供と別れざるを得ないという話をやっている、同じ土俵で述べられる問題じゃない。

 入管法というのは悪法なんだと思って泣けてきたりします。私的には悪法だと思っていますが、法だから従うべきだという姿勢で、その法の番人だと自称して「正義の味方」を気取って、視聴率という世論に迎合する商売は嫌いです。

 本音の話だと、それを声高に主張して刺されそうになったことや殴られそうになったことは数回あります、酒の席が多いですが。。まあ、それにしても体や頭の心配をして下さる方は明男さんも含めてありがたいと思います。
              TOSHI

 

投稿: TOSHI | 2007年10月20日 (土) 14時04分

TOSHIさん、こんにちは、明男です。
ここだけの話ですが、男はみんな、変態ですから。そうでなけば、人類なんてとっくに滅んでいますよね。個人的には植草何某はまた性懲りもなく、と思いますが、TOSHIさんの言われるとおり、多くの男は明日の我が身を思えば、大きな事は言えませんからね。
しかし、私は本人が可哀相とは思いませんが、家族や周囲の人の失望、辛苦を考えるとそちらがとても気の毒です。マスコミのやり方も気に喰いませんが、特にコメンテータと称するお歴々の酷さ、ニュースキャスターか椅子のコロか知りませんが、あたかも大衆を代表したような断罪口調はときに非常に不愉快です。本音で生きることは難しいけれども、TOSHIさんは本音の言える方だと尊敬しています。でもお身体だけは本当に労って下さい。ちょっとハラハラします(^^;)。

投稿: 明男 | 2007年10月20日 (土) 12時32分

素早いですね。。hirotaさん、

 真相は知らないけど、私なら馬鹿だからやってなくても謝罪したほうがベターだとわかってはいても、やってなければ謝罪しません。

 写真の流出って、パンツの他に顔でも映っていたなら、知人にでも見られた場合には確かに実害でしょうね。

 そうでなければその筋のマニアの人も写真を売った人も実害ではなくて、実益を受けるのじゃないかと思います。
              TOSHI

投稿: TOSHI | 2007年10月19日 (金) 14時04分

>社会的に抹殺するほどの問題じゃない
それは同感だが、さっさと謝罪しとけば問題なかったとも思う。(言辞に自信があったせいかな)
でも、写真が流出すれば大きな実害があるでしょ。

投稿: hirota | 2007年10月19日 (金) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植草事件に思う:

« 木原美知子さん逝く | トップページ | 反文明についての雑感 »