« 盲目の男が運転して実刑 | トップページ | 有限な1次元空間の運動量演算子の境界条件 »

2008年8月24日 (日)

神に愛されたい(=永眠希望)

 自分なりにせいいっぱい生きてきたから強がりじゃなくて,そろそろ神様が愛してくれないかなあ などと思う今日この頃です。

緊急告知!! Attention!! [広告宣伝]です。

http://www.rakuten.co.jp/trs-kenko-land/  健康商品の店「TRS健康ランド」- SCS(食品洗浄剤),黒ウコン,酒の帝王,鵜鶏王などの専売店  ←この店は私TOSHIが店長をしています。(楽天ショップです。TRSのTはTOSHIのTです。)

 「TRS健康ランド」では2008年1月10日よりお徳用SCS500mlを新発売!!当店の専売です。

 そこのお酒のみの方,いろいろと飲食の機会の増えたあなた、体によいし特に肝臓によいウコンがいいですよ!! そして特に今回提供する沖縄原産の純粋な黒ウコンは当店が専売の新製品ですが古くから沖縄地方ではいわゆる男性機能に効果があると言われています。

 おやおや、そこの静電気バチバチの人、いいものありますよ。。。

 それから農薬を落とした後の皮がピカピカに光っているリンゴなど商品として販売する際の見栄えをよくするなどのために化学処理をした食品を安全に洗浄する新商品の洗浄液SCSはいかがですか。。。

http://www.mediator.co.jp/category/pages.php?id=115「中古パソコン!メディエーター巣鴨店」

http://folomy.jp/heart/「folomy 物理フォーラム」サブマネージャーです。 

人気blogランキングへ ← クリックして投票してください。(1クリック=1投票です。1人1日1投票しかできません。クリックすると人気blogランキングに跳びます。)

にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 物理学へクリックして投票してください。(ブログ村科学ブログランキング投票です。1クリック=1投票です。1人1日1投票しかできません。クリックするとブログ村の人気ランキング一覧のホ-ムページームに跳びます。)icon

ブックオフオンライン

 オンライン書店 boople.com(ブープル)

 icon  icon  

        Microsoft Office 2008バンドルキャンペーン   Apple Store(Japan)

                        iPod 10の知恵袋  Apple Store(Japan)

|

« 盲目の男が運転して実刑 | トップページ | 有限な1次元空間の運動量演算子の境界条件 »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

>つけこみどころ満載だと思っています。
おっしゃる意味は十分わかります。
そういう記述があるからこそ「ここが変、あそことここの関連が不明、あれとこれは矛盾?」
なんてことが、見当たらないと言う意味です。

投稿: kafuka | 2008年9月 8日 (月) 07時22分

kafukaさん、申し訳ありませんが、
>で、まぁ「新版 量子論の基礎」に目を通してみて下さい。
>どっから見ても「つけこむ余地などありません」
「3.25測定直後の状態-射影仮説」や「3.16連続固有値に関する数学的注意」、「4.5正準量子化の曖昧さ」等、つけこみどころ満載だと思っています。

場の量子論ではさらに、非局所的相関をどの様に理論的に取り込むかというところに問題があると思っています。
また、忘れてならないのが、遅延選択実験の実験結果の問題だと思っています。

投稿: 凡人 | 2008年9月 4日 (木) 21時56分

凡人様

念のための補足ですが、
>当時(1975前後)の正直な感想は、
>「量子力学は、ゴチャゴチャで完成度が低い」というもの
は、当時の教科書の「まとめ方」、教師の「量子力学の理解度」「僕のレベル」
からの感想です。
ちゃんと「学べば」、当時でも「量子力学は完成されていた」と感じたはず
です。
で、まぁ「新版 量子論の基礎」に目を通してみて下さい。
この本は、文系の学生にもわかる=単位がとれる ように書かれていて、
「非常に敷居が低い」し「ゴチャゴチャ何かしていません」
どっから見ても「つけこむ余地などありません」

投稿: kafuka | 2008年9月 4日 (木) 07時18分

凡人です。横から失礼しますが、
>当時の正直な感想は、
>「量子力学は、ゴチャゴチャで完成度が低い」というものでした。
というのは、将に今の私の感想です。

>そして新理論を編み出そうというような凡人さんの路線と重なっていたような感覚を持っていました。
私は無理ですが、何方か、猫でも分る新理論を切り開いていただきたいと思っています。
とりわけ、TOSHIさんにお願いしたいと思っています。
ところでTOSHIさん、この新理論は如何でしょうか?
http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0810/200810_022.html

投稿: 凡人 | 2008年9月 1日 (月) 23時47分

丁寧なお返事、ありがとうございます。

我が機は、Folomy海、EMAN海上空で、幾度となく撃墜されましたが、
その度、より高空に達することができました。
だから「紫電改の鷹」です。
TOSHI様の好きな言葉(憶測です)で言えば、
「人民は戦えば戦う程、強くなる」でしょうか?
僕は、学生時代、懇意の教官をつかまえては「量子とかの議論」をしてました。
いい時代でした。
で、謎がいっぱい残ったまま、コンピュータ屋になったのです。
当時の正直な感想は、
「量子力学は、ゴチャゴチャで完成度が低い」というものでした。
そのまま、50になって「青春の尻尾」を復活させたのです。
で、当時と同じように「意味不明の言説」を始めました。
それが、Googleっていて、清水博士のPDFを見つけました。
「量子力学は、完成されていました」
未解決は、未解決として整理されていて、
僕のつけこむ余地などありませんでした。
そんなわけです。

投稿: kafuka | 2008年9月 1日 (月) 09時36分

どもTOSHIです。

>「紫電改の鷹」ってご存知だと思いますが、
撃墜されても、されても、舞い上がって
来ました。
神に愛されてたのでしょうか。
御身大事に、、、

「紫電改の鷹」はもちろん知っていますが断片しか記憶がありません。

 プラモデルで軍艦とか戦闘機とか作っていて「丸」という本や源田実氏などの撃墜王とかの話にも夢中になった中学生の時代もありました。

 今は思想的には価値観が逆転していますが多感な時期はなつかしいです。戦時というよりも平時も含めて身を守る戦いという目で見れば「紫電改の鷹」はおっしゃるとおりでしょうね。

 「神に愛されたい」というのは「神に召されたい」という意味で書きました。

 レオポルド・インフェルトの書いた「神々の愛でし人,ガロアの生涯」という伝記小説にあやかったものです。

 ガロアは神に愛されたためでしょうか21歳になる前に決闘で亡くなっています。

 ガロアのような天才に自分をなぞらえるのは思い上がりでしょうが,もうガロアの3倍近く生きたのですからお迎えが来てもいいかな。。と思ったのです。

 最近,自分の夢に対する情熱が失せて,ブログを書くことなど既存の知識を他人にひけらかすことばかりにエネルギーを費やすようになり,もうこの世での役割,生きている意味はないかなと思うようになっています。

 身近には愛する家族もないし,子孫を残すという生き物としての最低限の役割も果たせなかったので,何のために生きているのかわからない,食肉を残すというかわいそうな家畜の生と変わらないのじゃないかということも考えて役割のない自分の身,生きるために食べるのじゃなく食べるために生きているのであればと,ときどき自殺を考えるようになったのですが,実行する勇気がありません。

 酒を飲んで騒いでいるという虚飾の中でだけ生きているという喜びがあり,それも申し訳ないという思いでいっぱいです。

 食べない,眠らないという消極的な自殺法もあり,それを実行してもし空腹に勝てなければ,結局まだ生きていたいということかななどと思ったりします。

 まあ,こんなことを書くのもさびしいどこの馬の骨かわからないクソジジィでもわずかな同情を買いたいというあさましいさがなのでしょうね。
             TOSHI

投稿: TOSHI | 2008年8月31日 (日) 13時21分

 どもkafukaさん。。TOSHIです。

 浅学な私が言うのも僭越だとは思いますが,kafukaさんは清水明氏の本を読むようになった頃からこの分野ではずいぶん成長しましたね。前は既存の知識に頼らず自力で勉強,研究をすべきだとか,そして新理論を編み出そうというような凡人さんの路線と重なっていたような感覚を持っていました。

 実はほぼ1年前にkafukaさんを意識して書いた「量子力学の基礎(表示の話)(1).(2)」に運動量とかそれのべき乗とかの特殊例ではなく一般に物理系にかかわらず演算子はそれが定義可能なものならそれの期待値は表示によって変わるものではない。表示で数学的に変わるのはユニタリ変換だからそんなのは当たり前だと書いています。

 だから∞の期待値であろうとx表示でもp表示でも同じで特別に井戸型でp^nだけが違うというもんではないんですよ。

 というわけで,異なる結論がでるのは計算間違いか考え違いだと思ってたので静観してたのですね。

 でも近々具体的な井戸型について証明しようともう原稿の準備はしていました。一般的な話はkafukaさんの投稿でいいのではないでしょうか。。
            TOSHI

投稿: TOSHI | 2008年8月31日 (日) 12時50分

「紫電改の鷹」ってご存知だと思いますが、
撃墜されても、されても、舞い上がって
来ました。
神に愛されてたのでしょうか。
御身大事に、、、

投稿: kafuka | 2008年8月31日 (日) 02時16分

Folomyの方に、普通の系では、
ψ(x)の高次モーメントの値とψ(p)での値が一致することの証明を、
Upしました。
iの有無がいいかげんな部分がありますが
それ程、トンデモ計算ではないと思います。

投稿: kafuka | 2008年8月31日 (日) 02時01分

差し当たり今現在、生きていられるのは、神に愛されている証左だと思いたいですね。

投稿: 凡人 | 2008年8月24日 (日) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/23203457

この記事へのトラックバック一覧です: 神に愛されたい(=永眠希望):

« 盲目の男が運転して実刑 | トップページ | 有限な1次元空間の運動量演算子の境界条件 »