« 精神神経科病棟の思い出 | トップページ | 公的援助のこと »

2008年12月14日 (日)

私と仕事

 私にとって仕事というのは2つの意味があります。

 1つはライフワークに代表される人間一生でやりとげる事という意味で必ずしも金銭の収入などが付随してついてくる必要がないものです。(世間的に言えば生きがいとか夢とかいうものです。)

 もう1つは生活の糧としてやる労働のことで,イヤイヤやるのなら労苦とでもいうものです。

 本人自身には責任のないハンディがある場合を除けば,働かざるもの食うべからずですかね。。。

 (まあ,上記2つの意味の仕事が1つであって,それで幸せな人や不幸せな人もいるでしょうが。

 例えば医者はどうなんだ?

 というと,病気を治すことが自分の人間一生でやりとげる事であるというのなら自分の医術で患者の病気が治れば,それで本望であって嬉しいということで満足なはずでしょうから,別に金銭を貰うことなど不要で,ただ薬など治療にかかる実費さえ貰えばいいでしょ?

 まあ生きてゆくに必要な食費とかの僅かな金銭くらいをお礼に貰ってもいいけどね。。)

 後者の仕事の方は昔からできれば頭など極力使わずルーティン的に時間さえこなしていれば必ず終わるなるべく単純な仕事がいいと思っていましたが,なかなか思うようにはいきません。

 当然単純労働では給料は安いですが,別に食べていければそれでかまわないのです。贅沢は求めません。

 (あと,まあ現在誤解され世間からどちらかというと嫌われていると思う共産社会というのは,元々金銭,あるいは必需品が仕事(労働)の代価として得られるという仕組みが人間の不幸の根源だから,そんな私有財産的な関係は断ち切って仕事と金銭とを全く無関係なものにしようというものですよね。)

 しかし,私を雇う方は私のようには思っていないらしく,つい先だっても8年ほど前のことですが,夜間のほぼ単純な労働に応募して1度不採用になりましたが,すぐに欠員ができて1ヶ月後に呼び出され採用され結局1年前まで7年間病気で労務不可能になるまで続きました。

 私の学歴を見たり,また教師などをやったことがあるような奴はプライドが高くて1ヶ月も持たないだろうと思ってたから不採用にしたけれど,採用した2人の方が1ヶ月持たずすぐに辞めたのでダメもとで呼び戻したとか,後で親分に言われましたが,そんなバカなプライドを持ってるわけもないし,労働としての仕事に甘い夢など持ってるはずもないでしょう。

 昔ふつうにサラリーマンやってたとき比較的むずかしい頭使うコンピュータやデスクワークは複雑で性分に合わないので,テキトーにサボリ入れても結構いい給料がもらえて月給泥棒のようでしたが,逆に正社員ではない安い時給での単純労働では,なぜか必要以上に労働意欲が湧いて先輩に変な野郎と思われたかもしれません。

 私なりのポリシーがあるのですが理由は他人には言えません。

 まあ現実の社会ではウソッぱちなことなんですが,一応私は普段から「職業に貴賤なし」を主張し,私の亡父は商業学校(現岡山東商)を出た後に戦前は大阪の高島屋に入社して若くして係長になったのは,他人のイヤがる仕事を率先してしたせいらしく,私たち兄弟に「他人のイヤがる仕事を率先してやれ」つまり今で言う「3Kのような仕事をすすんでやれ」というのが遺言のようなものでした。

 それを聞いて育った私が,自分の仕事だからという理由でそんな変なプライドを無意識にでも持ったらそれこそ言行不一致の矛盾そのものです。。

 何が嫌いって,他人はともかく自分の言行不一致とか自分のウソくらい嫌いなものはないんです。

 とか言っても言ったとおりにならないので結果的にウソになるということはあるでしょうが,努力の結果できなかったならそれは仕方ないでしょう。

 そう言ってもこれはウソつくと極度にストレス感じる私だけの問題であり,他人が自分と同じ体質であるはずもないので,自分がそうだと思うことを他人にも強要しようとは毛ほども思もいませんが。。

 世の中モットーだとか信念だとか自分で持つのは大いに結構で上の話も私のモットーのようなものでしょうが,宗教ならいざしらず他人も自分と同じだと思って自分のドグマを他人にも強要するのはチョッと賛成できません。

 でもまあ一般に社会は保守的で,皆とは違う異質な者個性的な者はイジメに合いやすいし,昔の映画ですが「イージーライダー」ではアメリカの田舎で,ヒッピーであるというだけで最後は銃で殺されましたからねえ。。

 いや,楽して生活できればそれに越したことはないと思うのは生き物としてまったく至極当然のエゴですからね。。

 実は私も裏で何思ってるかわからない腹の黒い奴でしょう。。キット。。。

Attention!! [広告宣伝]です。

http://www.rakuten.co.jp/trs-kenko-land/  健康商品の店「TRS健康ランド」- SCS(食品洗浄剤),黒ウコン,酒の帝王,鵜鶏王などの専売店  ←この店は私TOSHIが店長をしています。(楽天ショップです。TRSのTはTOSHIのTです。)

 「TRS健康ランド」では2008年1月10日よりお徳用SCS500mlを新発売!!当店の専売です。

 そこのお酒のみの方,いろいろと飲食の機会の増えたあなた,悪酔いを防止すると言われているウコンがいいですよ!! そして特に今回提供する沖縄原産の純粋な黒ウコンは当店が専売の新製品ですが古くから沖縄地方ではいわゆる男性の力に効果があると言われています。

 おやおや,そこの静電気バチバチの人、いいものありますよ。。。

 それから農薬を落とした後の皮がピカピカに光っているリンゴなど商品として販売する際の見栄えをよくするなどのために化学処理をした食品を安全に洗浄する新商品の洗浄液SCSはいかがですか。。。農薬ジクロルポスも食品専用の洗浄液SCSで落ちて安全になります。(厚労省試験済み)

http://www.mediator.co.jp/category/pages.php?id=115「中古パソコン!メディエーター巣鴨店」

http://folomy.jp/heart/「folomy 物理フォーラム」サブマネージャーです。 

人気blogランキングへ ← クリックして投票してください。(1クリック=1投票です。1人1日1投票しかできません。クリックすると人気blogランキングに跳びます。)

にほんブログ村 科学ブログへ にほんブログ村 科学ブログ 物理学へクリックして投票してください。(ブログ村科学ブログランキング投票です。1クリック=1投票です。1人1日1投票しかできません。クリックするとブログ村の人気ランキング一覧のホ-ムページームに跳びます。)

iconDell-個人のお客様ページ

(Dellの100円パソコン(Mini9)↓私も注文しました。)

デル株式会社

 

ブックオフオンライン 

三国志特集 ▼コミック 横山光輝 「三国志全巻セット」 icon 「三国志(文庫版)全巻セット」 icon  「三国志(ワイド版)全巻セット」 icon  ▼書籍 「三国志」/吉川英治 icon  「三国志」/北方謙三 icon  「三国志」/宮城谷昌光

iconオンライン書店 boople.com(ブープル)

|

« 精神神経科病棟の思い出 | トップページ | 公的援助のこと »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私と仕事:

« 精神神経科病棟の思い出 | トップページ | 公的援助のこと »