« 共形場理論(2) | トップページ | 共形場理論(3) »

2010年7月19日 (月)

将棋オフに行ってきました。

 前記事最後のPSで報告の通り,17日の朝東京駅を8:20溌のJR高速バスに乗って,毎年恒例の将棋チェスネットの夏合宿(お泊りオフ)に出かけて無事昨日かえってきました。

 今年は,隔年の湯河原以外でのオフで場所は静岡市清水区の三保松原付近の「三保園ホテル」です。このオフも毎年1回ですがニフティの将棋フォーラム時代を含めて15年は越えてるでしょうか。。

 今のスタイルも楽しいですが,初期の頃はプロも呼ばかったし,囲碁フォーラム,麻雀フォーラム合同ではるかに多人数でワイワイやっていましたね。

   (↓ホテルの窓から海岸方向の松林を見る)

      

 今回はアマ14名,プロ3名の総勢17名参加でした。

 JR静岡駅に11:27分着予定でしたが,3連休の渋滞のためか2時間以上も遅れて13時50分前後に着きました。そこで東海道線で3つ東の清水駅に行き,さらにバスで三保本町バス停で降りてホテルに電話し送迎車に来てもらって着いたのは16時前でした。

 外は暑いし慣れない場所では必要以上に時間かかりましたね。

 着くと,既に,2対局が終わっていました。北島忠雄6段は既にお越しでしたが,女流の2人坂東香菜子2級と伊藤明日香初段は浜崎先生(私の主治医?)の車で来る予定で,まだ到着してませんでした。

 私は着いてほっとしてから2局平手先手で指して連敗でした。

 あとの3人を待っていても仕方ないので,みんなで露天風呂付きの温泉でゆっくりした後,19時過ぎからまずビールで乾杯した後に海の幸中心の夕食を取りました。

 私は,最近小食で食べるという行為にも汗をかくという有様でもあり,すぐに満腹になって食べきれないほどでした。

 結局,浜崎組は夕食を取っている最中の20時過ぎに到着でした。

 夕食後には,連将棋2局後,お風呂が24時までということでフリ-タイムとなり,次の日にまた対局しようということになりました。私はバス疲れか無性に眠くなったので23時半ころ引き上げて先に寝ました。

 翌日は指導対局中心でお昼には引き上げました。私は1勝3敗で勝率計算でブービーでした。まだ,疲れてるので写真だけアップします。優勝北島6段勝率8割1分,準優勝伊東女流初段3勝1敗です。

 バンカナさん,今回は何故か不調でしたね。

   (↓多面指しですがプロも同列のハンデイ戦本戦 兼 指導対局風景)

     

 

   

 (↓全体写真です。私ともう1名は写真を撮ってるので写ってません。実は何も告げない不意打ち写真なので誰もつくり笑顔もピースサインも無し)

   

   (↓三保海岸から遠く富士山をのぞむ。。。)

    

 実は静岡は5年間住んでいた私のゆかりの地です。ここは,楽しい思い出ばかりではなく,最後には鬱病になって逃げるように去った地でもありますが,いわば現在の私のルーツです。

 その後は関西に移って,東京に就職した後に,1度だけ30歳くらいのときに,東京で急死した友人を悼んで,共通の旧友数人だけと故人を偲ぶため集まって以来30年ぶりの訪問でした。三保周辺もよく行った場所でなつかしかったです。

 まあ,将棋オフについては毎年書いてるのでこれくらいにします。私は2日目の朝酸欠になりましたが異常に暑くて水分不足,脱水症状であり心臓病のせいではないらしいです。

|

« 共形場理論(2) | トップページ | 共形場理論(3) »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

011. 将棋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/35804355

この記事へのトラックバック一覧です: 将棋オフに行ってきました。:

« 共形場理論(2) | トップページ | 共形場理論(3) »