« 高校野球速報(秋季中国大会) | トップページ | 訃報!隆の里(鳴戸親方),および西岡武夫氏 »

2011年11月 6日 (日)

アルプスの少女ハイジ。。ほか日常

 今日は完全に寝てヨウビなので,スナックママに貰ったラーメン2人前食べながら駅伝を見た後,CATVで懐かしいアニメ「アルプスの少女ハイジ」をまとめてやってたのを見ました。

  

 たまたま,先週日曜日(10/30)もやっていて夜まで見たのですがその続きで,今日はフランクフルトからクララがアルムの山にやってくるところまででした。

 その続きでクララが歩けるようになるのは,たまたま昨年12/30にやはりまとめて何時間もやったのを見ました。

 昔,初めて見たときの記憶では,クララが歩けるようになったところを見た印象しか残っていませんが,

 そのとき(12/30)も改めて続けて全部を仔細に見ると,歩けるまでにかなり紆余曲折があって容易ではなかったこととかがわかって新鮮でした。

 今回も,ハイジがクララと出会い山に帰った経緯もわかってよかったです。

 クララというと,またまた連想ですが,修道士の祖であるアッシジのフランチェスコ(聖フランシス)と共に歩んだ修道女の祖:キアラ(クララ)を思い出しました。

 これも好きな映画「ブラザー・サン,シスター・ムーン」からの記憶です。

(※2007年11/9の記事「日々の雑感」,2007年12/22の記事「醜態」,および2010年7/11の記事「教会に行ってきました。」を参照)

  

 昨日は,その後夜にフィギアスケートの放送を見た後,そのまま宮部みゆき原作の「火車」を見ているうち,つい寝てしまいました。

 目覚めると最後の場面で,中盤や結末の意味とか全くわかりません。。

 そこで,2009年春に西宮の実姉と姪のところに行った際に,その近くの古書店で,この小説「火車」を105円で買ったけれど最初だけ見て放り出してたのを思い出して,引っ張り出して読み始めました。ちょっと読んで休憩。。

        

 今日のこの後のスケジュールは,巣鴨駅前スナックで21時から25時までイツモのように半分仕事のサクラで飲んで歌でも歌うというだけなので,

 チョット仮眠します。 (←うーん,何とおキラクな。。)

PS:そういえば,過去のブログの整理をしてる最中,「エホバの証人(ものみの塔)」の伝道者?が2人来て,ヒマなので10分ほど相手してあげました。

 彼らの言うことを聞いて受け入れてると今頃は私既に死んでますヨ。

 4年半前,手術しないと死ぬからと言われて心臓バイパス手術をしましたが,その手術で思いっ切り他人の血を貰って輸血してますからネ。。。

|

« 高校野球速報(秋季中国大会) | トップページ | 訃報!隆の里(鳴戸親方),および西岡武夫氏 »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/42893223

この記事へのトラックバック一覧です: アルプスの少女ハイジ。。ほか日常:

« 高校野球速報(秋季中国大会) | トップページ | 訃報!隆の里(鳴戸親方),および西岡武夫氏 »