« 訃報!杉原輝雄さん。。 | トップページ | 本年最初の癒し »

2012年1月 1日 (日)

新年になりました。

 とにかく新年明けましておめでとうございます。本年もよろしく。。

 例年通り,昨日12/31夜からスナックで2年越しの酒飲んで夜中2時頃帰宅,3時間くらい睡眠して目覚めました。

 昨年は12/29で2011年の仕事も終わり,帰りに同僚5人くらいと,3件お別れの酒を飲み,最後は野暮用で一人で21時頃大山の店に行き,スグ帰る予定でしたが知り合いがいたのでつい24時閉店まで車で送られて巣鴨に帰りました。

 チョットだけ巣鴨の店に寄ると,将棋を指したい客などがいて,つい長引いて12/30の朝5時に帰宅しました。

 次の30日は,目覚めても,ウツラウツラ寝ていて1日じゅうゴロゴロしていると,日付けが変わった零時頃に電話で「今年最後だから」とお誘いがあって,また朝6時までタダ酒でした。

 さすがに,帰宅後疲れて寝ていると,また,大晦日の22時過ぎ丁度第九の第3楽章聞いていたときに友人から「大山の店に初めて行ったけど来ないか?」という電話がありました。

 閉店は23時だけど行くだけ行くと,店に着いたのは23時10分頃でした。

 特別に元旦の1時頃まではお店をやっていたので最後までいました。

 その後,友人とは別れましたが,横にいた29日にも会った知人が,「どこかでオゴるから」というのでタクシーで池袋まで行き2件行ってみました。

 結局,行きつけのお店はどちらも開いてなかったので,おとなしく終夜運転の電車で帰宅したのでした。

 帰宅途中,買い忘れを思い出して,大晦日から正月も24時間営業している巣鴨駅のそばの西友でミカンとお餅を買いました。

 後は,私は昔から自宅で飲酒をする習慣はないので,普通は正月3ヶ日は寝正月で,誰にも会わないなら例年通りアルコール抜きの予定です。

 ところで,横のテレビでは,何か,また自分の意見とマスコミが絶対で,頭がカタく絶対に常識の枠を抜けられない御用司会者の仕切りで,「朝までナメテレビ」をやってるようです。

 フクシマ(原発事故)がテーマのようです。

 原発事故自体は最初に天災があって全部が全部人間の責任ではないでしょうが,架空の安全神話を作って,人の力では制御できないだろう原発を作ったことまで考慮すると,今回の放射能被害は全て人災です。

 確かに自分が大切なのは当然なことですが,事故に対処した者の幾漠かは自分や自分の属する組織の責任を回避することを優先したことが人災部分の被害を助長してると感じています。

 「風評被害」と言うけれど,誰しも本当のところは真っ白であろうと他よりも放射能汚染の可能性の高い福島生産の農作物を他と同じ価格で買うワケありません。

 福島の農家のことより,自分や家族の命健康,安全の方が第一ですからね。

 しかし福島の農家には原発事故の責任はありませんから,その責任ある人々や,まあ恩恵を受けていた都民なんかが損害の補償すべきでしょうか。

 話は変わって消費税の是非は知りませんが,この国では「私の在任中には絶対にやらない」という首相が続出していました。

 東北地震,福島原発事故後の対応も含め,挫折体験のないだろう為政者やエリート公務員は間違っていても謝ることなどなく,

 事が起きると如何に責任を回避するか,分散させて自分の責任をボカし小さく見せるか,あるいはタライ回しするかが最優先されてるようです。

 一体,誰が責任取るんじゃい。国民全員に分散させるのか?

 イヤ,そりゃ私を含め被害者を除く国民にも責任の一端はあるでしょうが。。

 政策自体は公約破りはともかく,どんな政策をやろうが大抵は諸刃の剣のようなモノなら,それをやってもやらなくてもマスコミを中心に必ず反対されるでしょう。

 今年最初の外野評論家でした。。

PS:今年の飛躍を予感します。→ 勝手に応援,峯岸みなみちゃん.。。

 芸能人格付けチェックに出ていました。

 (2011年6/13の記事「入院生活」を参照)

           

 何故かテレ朝ばかり見てます。昼間はTBSで駅伝でしたが。。

PS2:今,1月2日朝です。今日午後は赤羽駅東口改札入口で障害者仲間5人前後が待ち合わせをして初詣に行く予定です。

 

|

« 訃報!杉原輝雄さん。。 | トップページ | 本年最初の癒し »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

新年おめでとうございます。
正月は田舎(新潟)で姪っ子と
トランプしてあそんできました。
今年もよろしくお願いします。

投稿: | 2012年1月 2日 (月) 18時12分

>しかしフクシマの農家には原発事故の責任はありませんから,その責任ある人々や,まあ恩恵を受けていた都民なんかが損害の補償すべきでしょうか。
通常の原発やもんじゅや再処理工場が物理的にも工学的にも本当は危険だと知っていながら、それらに反対している人を足蹴にして原発の利用を推奨してきた物理学者の責任は、ある意味では最も大きいでしょう。
そういう物理学者は、これまでの過ちを我々にあますところなく懺悔して、心を入れ替えて福島第一原発の事故対応や脱原発の為に邁進すべきだと思います。
という事で、今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: 凡人 | 2012年1月 1日 (日) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/43580751

この記事へのトラックバック一覧です: 新年になりました。:

« 訃報!杉原輝雄さん。。 | トップページ | 本年最初の癒し »