« 八景島シーパラダイス | トップページ | また入院して手術受けます。 »

2012年3月28日 (水)

パンダ交尾? 淋しさには名前がない。(←盗作)

 交尾っちゃ,要するセックスでしょ?。。。

 人間(私?)ももっと正直になって原点回帰でもせねばネ。。

 神に近づこうとすれば,肉の歓びが失われます。。

 自由を求めようとすれば孤独になってしまいます。。。

 まあ,この後余生幾莫もないし,天涯孤独というほどでもないですが,親元を離れて以来,家族というものがありません。

 私がそうした道を主体的に選択したという自覚はないけれど,,結果的に人の温もりなどの歓びを犠牲にして自分だけに忠実に生きて他人には干渉されないという,ある意味で自由な道を選択して生きてきています。

 淋しいのもウン十年も我慢してきているうちに慣れっこになって,そうした感覚を忘却し,諦観のうちに感性も老化で感覚マヒして現在に到ってるようです。

 ↑悲しいね。。。

(※アルツハイマー+ギラン・バレー?と疑われるほどになってます。)

 確かに酒を飲みに行くにしても,,20代後半のある時期から店に一人で入って,自分の飲みたいときに飲み,帰りたいときに誰気遣うこともなく帰る,という全く自由な味を覚えて,実行してきました。

 そのときどきに袖すり合った人々だけと付き合い,決して深入りしないから淋しいけど表面的友人しかできません。

 まあ,その淋ししさが自由の代償でしょう。失ってきたものは大きい。

 

 もっとも酒が好きで自宅でも飲むという習慣は全く無く,外に酒を飲みに行って毎日でも誰かとニギヤカにやるのが好き,というのが私の求める"ササヤカな温もり"かも知れない,というか,その通りです。

 お金を払わねば会えないような"家族"なら,,今は結構いっぱいいます。

 神は肉体的に成り合わざるところを持つ女と,成り余れるところを持つ男とのペアで完全になるように人を創られたのでしょう。

 1人では完全な人には成れないし,無論,神にも成れません。

 来るものは拒まず,去るものは追わず。。。

 要するにウダウダ能書きを言って悩める他人にアドバイスしたりして,優しいようでも,実は自分の領域を侵されず,銃弾が飛んでこない安全なところで指図するだけの,究極のワガママ人間が私でしょう。

 人間関係が希薄で物事のほぼ全てが他人ゴトであれば,そうした悩みからはフリーであるのは当然で,,もう一方の人間的道を歩んでいる人々の悩みなどわかろうはずがないです。(※キレイゴトヤローめ。。>自分)

 私の,このところ突き当たっているキーワードは「諸刃の剣」です。

 これは,「無常感(=もののあはれ)」と双璧ですね。

 "自由だけれど孤独".よりも"不自由「だけど暖かい"方がいいですね。無いものねだりでしょうが。。。

 ,2本足で歩くから腰が痛いし,アダムとイブの木の実とかパンドラの匣(はこ)を開けて悟性に目覚めない方がよかったカモ。。。

 文明の象徴は火ですが,特に科学文明,これも無かった,方が幸せカモ?

 火のコントロールは何とかできても,トイレのないマンションの原発,原子力はどうでしょうかネ,

 文明の利器の全ては便利だけど,恐ろしい「諸刃の剣」。逆にッリスクを覚悟しなければ得るものもない。虎穴にいらずんば虎子を得ず。

 何だ?自己分析まで他人ゴトの評論家になってる。

 月イチの「オンス」かな?

 ↑ 相変わらず発想が下品なヤローだネ。>自分(TOSHI)

PS;今から出かけて帝京大病院眼科です。

 結果次第ではまた入院で左眼も手術でしょう。

 今日は眼底検査で瞳孔を開く目薬が約7時間も効くはずなので,ほぼ一日中ほんの数十センチの近くしか見えないので,おとなしくしている予定です。

|

« 八景島シーパラダイス | トップページ | また入院して手術受けます。 »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

 ども,,かんねんさん,TOSHIです。

 今年も球春で,もう開幕しましたが,遅ればせながら,昨年はホークス日本一おめでとうございます。

 私のことを,ご心配頂き,,痛み入ります。

 確かに,頭で考えるようにからだが動く部分がどんどん減るので,色々な場面でかなりイライラします。

 あと少しと思う電車は,ほとんど面前でドアが閉まって出て行くとか。。頭の中ではもう到着してるはずなのに実際はまだまだ。。こういうこと多いです。

 だから,多くのことを同時に,ついでにやろうとかして,
 ,たとえですが両手,両足全部にモノを持とうなどと,
 ますますドツボですね。

 洋服のボタンとめる,小銭を出す,食べたいもの,飲みたいものの封を開ける,栓を開ける

 簡単にできて当たり前の日常の瑣末だけど出来ないと困ることが,なかなかできない。
 だから,ときには予定に遅れる。

 そうした理由で言い訳けしても,そんなバカなと言われる。

 ノンキですが,少しはリハビリの努力もしますが,

 私に限っては,ノンキなゆえに,

 ま,いっか,遅かれ早かれ人間は老化して,そうなっていくもんだと,合理化し諦観して

 イライラは少なくなり心の病は昔からありますが,むしろアセラズ気持は楽になっていっています。

 (↑それでいいのか?
 もうひと花咲かせなよ>自分 )

           TOSHI

         

投稿: TOSHI | 2012年4月 4日 (水) 08時36分

 うまく言えませんが、いずれにせよ、少しでも「健康」と呼ばれるに近い状態になって戻られることを願っております。体の一部が元の機能を取り戻せなくなると、体というよりは、どちらかというと心の部分の方で、今までとは違う生活を余儀なくされるわけですから。

投稿: かんねん | 2012年3月29日 (木) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/44660629

この記事へのトラックバック一覧です: パンダ交尾? 淋しさには名前がない。(←盗作):

« 八景島シーパラダイス | トップページ | また入院して手術受けます。 »