« 日本橋七福神めぐりの写真(5/29(火)) | トップページ | 数日間アクセスできず。 »

2012年6月10日 (日)

イイトシこいて犬も食わない自意識過剰の自己分析(日々雑感)

 自分から言うのも気がひけるが私は優しい,特に大病してから前よりもっと他人に優しくなった。

 でも,見る目がある人は本性を見破ってしまう。

 だからキレイゴトとか偽善者と呼ぶ。

 結局,昔と同じ「しあわせ芝居」しかできない。

 演技しようが何しようが今は見た目も中味もキモイジジイだから,何も演技する必要はないのに,鏡を見ないと昔の少しはましな頃の自分のイメージで行動してしまう。鏡を見て愕然。。ガマの油が出てくる。。

 優しく見えるから近づいてくる人もいるけど,自分の生活領域を侵す程度まで,ある一線を越えて近づいてくる人,甘えてくるような人は決して受け付けない。

 だからこそ,これまでずっとちゃんとした友達も恋人もなくてさびしいのだ。よくわかっているのに,傷つくようなコトはできない。

 たとえグデングデンに酔った状態でも,自分の汚い部分まで見せて腹を割った,ナアナアの間柄には同性でもならないのだから異性などもってのホカ,

 自分の汚い部分といえば,ブログでも飲み屋でも「日課のセンズリこいて寝るから」とか冗談?を言っても,「立たないクセに見栄張って」とか言われる。(※当たらずといえども遠からず。。)

 今は必要もないけど,昔は金払って性欲を処理してくれるクロウトの異性でも,もちろん心は許さない。(※←たとえ必要でもそんな金ないんだから犯罪をヤラず他人に迷惑かけないなら,結局ヒトリエッチ(センズリ)しかないだろう。。)

 心の中の汚い部分は見せないというかフランクでなくて一線を画している。

 むしろ,シロウトとかクロウトとかの差別意識は自分はナイと思うけど所詮人だから,無意識には(意識の下では)当然あるモノでしょうが,自分は比較的薄いと思うし,キタナイというより観音様のように神々しい。

 例えば,昔高円寺から木場に移り住んだ前後,30代,中野のスナックでは,ピンサロかマッサージの仕事が終わって今日は何本?という若いネエちゃんの飲み友達もいた。

 ママが「あの娘のグラスだけは後で熱湯消毒しなきゃ。」という付き合いもあったりした。今では懐かしい。。

 表面的にしか付き合わないから,ケンカして感情を露にすることもなく大笑いすることもないけれど,一見優しく見えるから近づいてくる。

 でも深入りしないからやがて離れてゆき,本当はすがって追いかけたくても,カッコワルイから去るモノを追いかけない。

 カワイソウなヤツだ。アラ還まで,何を学んできたんだ?

 テメエ,何のために生きてるんだ。。

PS:所詮,自分を他人から見るように完全に客観視することなど出来はしないそれに神ではないし,必ず欠陥,欠点はある。いくら他人に配慮しても一番かわいいのは自分であるし本能に逆らうことも不可能だ。

 自分と他人は決して同じではないから,ある程度類推はできても,

 自分の経験から他人がどうだと推し量って,分析し決め付けるのは本人に対して失礼だし神に対しても僭越だ。

 しかし,心の病(かなり長期)や,体の病(かなり大病)も経験して,同様な病の他人の痛みの全部ではなく幾漠かがわかるようになったかも知れないが,

 ,取り返しのつかないような代償の末,まだ生かされてるのは,これ以上神は私に何を期待されてるのか?

 ↑大げさだね。。自意識過剰なキミは。単なる有象無象,馬の骨,一握の砂に過ぎないのに勘違いしやがって。。。

PS2:昨日の東京ドーム,ここで客席で野球を観戦したのは初めてです。

 オーディオ・フェアだったか何かでこのドームの1階の場内に入ったのは何度かありましたが。。

 帰りに出口で飛ばされるほどの風で追い出され,ちょっとよろけて係員にかかえられたたのには,少し驚きました。

 内部は寒いくらいでしたから相当外より高気圧だったのですね。。

 外は雨でも野球はできるし,中は快適な温度でしたが,このドーム内全体の冷房では客の熱気も相当だし,

 「かなり電気代がかかるな。。」と余計なことまで考えました。

 テレビ以外のプロ野球観戦は,最初の40歳までいた会社の正社員の頃,会社の卓球部の男女グループでで2回ほど,共に同じ巨人中日戦を見たのが最後ですから25~.28年ぶりかな。。

 どちらだったかの試合は,先発で西本が投げて巨人の負け

 ,全員巨人側で見ていて,名古屋出身のM川明子さんだけが一人立ち上がってバンザーイ。。後ろから紙つぶてなど飛んできて「コワーイ」となってみんなでガードしたという遠い記憶が。。

 昨日のゲームは14時に始まり,17時過ぎに,横浜から移籍でラミレスの代わりの4番の村田(修)の9回裏サヨナラヒットで4-3で巨人の勝ち, 

 一塁側(巨人側)で見てたので,それほどファンでもないのに,一応巨人の応援してるフリをしていました。

 とはいっても久しぶりの球場の雰囲気味わえて両隣の席の同僚と薀蓄などもダベっていたし楽しいことは楽しかったです。

 ラッキー7の「闘魂こめて」など,恐らく昔と同じかな?歌詞は記憶してるので,私も歌いました。

 ただ,一塁側の私たちがいた2階席は,まるで国技館の2階席から大相撲を見るようなもので,ほとんど上から2次元の野球盤を見てるような光景でした。

 眼も悪いのでタマが見えないから,終わりの頃には慣れてきて三振くらいはわかったけれど,ほとんどスコアボードで確認しているだけでした。

 これは初めてです。ドームじゃなく後楽園球場の頃には,こんな上の方の席なんかはかったかも。。

 当時見たのはナイターで,詳細はラジオの実況聞きながら見ていたという記憶もあります。

 今は,職場でイベントが結構あるので干物男脱却できるかな。。

|

« 日本橋七福神めぐりの写真(5/29(火)) | トップページ | 数日間アクセスできず。 »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/45595719

この記事へのトラックバック一覧です: イイトシこいて犬も食わない自意識過剰の自己分析(日々雑感):

« 日本橋七福神めぐりの写真(5/29(火)) | トップページ | 数日間アクセスできず。 »