« 訃報!中沢啓治さん(はだしのゲン) | トップページ | .ゴジラ 松井秀喜引退。。うーん残念 »

2012年12月26日 (水)

私の近況(とてもサブーい)

 ここのところ科学記事を書かないのでどこか悪いのかと心配されてる方がおられるかも知れません。

 (※↑ あんたの体もブログのことも心配してる人など誰もいないから,心配の催促するなよな。>TOSHI   )

 イヤ,実は体の具合が悪いんですよ。

 ウソウソ。。久しぶりに僅かですが2ヶ月分の年金も入り例によって一週間くらいは夜遊びしてました。

 そして,ここのところ,気温の上下動激しく次第に異常に寒くなって気温変化に体が対応できず,糖尿病の疲れやすさもあって,外から帰宅するとスグ部屋と体が暖まるまで毛布にくるまって仮眠し,夜中近くに眼覚めてイザ原稿書きをやっても長続きせず,という状態です。

 科学記事は,長いシリーズ記事一段落して,その続きも含め3つくらい同時に記事原稿を用意しようと画策していましたが,そのうち1つは過去ノートの写しではなく新たに書いています。

 しかし,別の項目だとスグには中身に入れず,必要な知識を忘れているところもあって過去ブログなども読んで復習するのですが,つい以前の記事では私自身のスキル不足のため,文章ばかりで理解に必要な図が少ないのが気になって,改めtて図を描いて過去記事に挿入したりしています。

 いずれにしろ,暖房しても部屋全体が暖まるわけではなく,寒くて身体も気持ちも固まったりしながら過ごしていて,モチベーションも落ち勝ちで今一つです。

 私の場合,風邪は9月頃に引いたせいか,今は引いていませんが,どうも人間様が患って流行るような病気は,私にはめったにうつらない?ようです。

 確か,昔のサラリーマンの時代にも,先輩がよく言ってました。

 「TOSHIクン。ジステンバーは治ったか?」って,犬じゃネエよ。。。

PS:一昨日の24日午前中は職場で恒例のクリスマス・パーティでした。

 昨年は私も沖縄のカンカラ三線(サンシン)演奏に合わせて手話付きで沖縄の歌など唄いましたが今年は大人しく参加しました。

(※↑去年の出し物は今年4月には,ワザワザ会津若松まで行って押し売りボランティアをやったのと同じモノです。

 2012年4/7の記事「会津若松の仮設住宅集会所で唄ってきました。

 ↑ また,自己アピールのブログ宣伝かよ。。 ったくぅ。

 あんたのボランティアってのは,純粋じゃぁなくスタンドプレイがたくさん入っていて他人のためじゃなく自分のエゴのためだろう?

(※↓偽善という名の善だよ。

 「犬(異邦人)もまたテーブルから落ちたパンくずを食べるではないか?」 異邦人を犬とはヒドイ言い草だけど,当時のユダヤ選民の意識ではそう述べるのがわかりやすいのでしょうね。

 北朝鮮への制裁の兵糧攻めもいいかも知れない。でも支援物資のほとんどが将軍様周辺に独占されても,こぼれ落ちたモノがあって悲惨な人民に届くかもしれない。あくまで個人的感想ですが。。。)

 まあ,昔学生時代の終わり頃に,かなりひどイジメのムラハチにあったせいで,,そのトラウマからずいぶん後になって暑い季節でもないのに朝起きたら寝汗ビッショリということもよくあったりして,人間様がコワくて,(特に友達(だった人)が一番コワくて今も心開くのは大変)

 普通の十倍くらい他人には親切に接しないと,またイジメに会ううのでは?という無意識の自己防衛,あるいは十くらい親切にして,やっと一くらいは自分に帰ってくるのでは?という甘えの思い込みからやっていると,ウツ病から解放され冷静になったときに分析していました。

(◎多感な思春期過ぎ?にかかったウツ病が老化して鈍感になったから治ったなんて本当はイヤです。今なら苦しくても若い感性を取り戻したいです。

 私よりも若くよく似た病気の人がいると,エラソーにアドバイスしたくなるけど私のは時間が解決しただけです,年齢や環境も違い感性が異なる他人に自己の体験がそのまま当てはまるハズはないので,少しは参考にはなるかも知れないけど控えています。)

 これもまた自己アピールですが,そもそもブログとは公開日記ですから,露悪趣味の自分にとっても自己アピールの場ですからね。。

 行動や出来事についてウソは無くても,心の中は自分にもわからないし,神サマじゃないから,当たり前に裏表もエゴもあり表の顔の他に裏の顔もあるのでブログに書いてる感想などの思いが,100%真実ウソ無しとはいかないでしょう。

 全く汚い醜いところを隠すことなく晒すことができるようになるのは,一つの目標ですが,言い訳ですが神サマじゃないからね。。。(鳥居みゆきはエラい)

 イヤ,そもそも神サマには汚い醜いところも苦しみも喜びも痛みも気持ちよさもそうした人間的なモノなど全く無いはずですから,一度人間サマを体験してみないとわからないんじゃないか?って,

 何だかクリスマスネタらしくなってきました。

 そういえば今年はまだ,メサイアもレクイエムもくるみ割り人形も聞いてないので後でゆっくり聞きますか。。

 小学生中学生の頃からトキドキ地元故郷の倉敷の大原美術館で見て感動ししていたエル・グレコの「受胎告知」も久しぶりに現物を見たい。マリアのスカートの赤は素晴らしかったなあ。

  受胎告知で検索してみたらありました。↓

 幸か不幸か?今はネットがあって便利ですね。。       

            

 副作用のない理想薬は無し,諸刃の剣?

 キレイなバラにはトゲがある。虎穴に入らずんば虎子を得ず。イヤ,とても便利なものには大きなリスクが伴なう。

 人類生まれて100万年?火は時たま火傷をしても何とか制御できるようになったけど,神の火(原子力)は,あと100万年経っても人間が制御するのは無理で大火傷して死に至るかも。。。

 (※↑相変わらず能書きばかり。早く死ねば?。。。)  

PS2:会津若松の仮設住宅集会所で会った大熊町のみなさん,また仮設には厳しい冬が来ましたが,お元気でしょうか?

 その節はズケズケと勝手に入っていってお騒がせしました。

 できれば,よいお年をお迎えください。

 (※東京から来た「三線沖縄」の片割れです。)

PS3:ついでに何でも書いとくか。。

 アナキストに近い私には政権交代などどうでもいいですが,トロツキーの永久革命か,あるいは哲人は一代限りで世襲できないけどプラトンの絶対専制哲人政治とか。。

 多数決が決定原理の民主主義が本筋というなら,原理的には現状では中国かインドが人口多数ですから比例代表ならそこの地域利害が優先ですね。

 まあ,大選挙区(全国区)の完全比例代表のみなら死に票はゼロに近く憲法違反も有り得ないですが,昔のドイツのように?小党乱立で法案がなかなか決まらず大変ということもあるらしいので,やはり中選挙区くらいでしょうか?

 ちなみに私は傍観者で競馬予想的に選挙を見てるだけで,国政選挙投票に行ったことは20歳から今まで一度もありません。

 地方選挙は42年間で2回投票しています。

 学生でッヘルメットなどかぶっていた頃,,自宅から投票所まで車で送り迎えもしてくれたので,私が比較的シンパだった共産主義労働者党の市議会議員候補に1回投票したのと,東京に来て杉並区に住んでいた頃,大家さんが民社党から区議会議員に立候補して当選したときの2回だけです。

 いずれも義理と人情だけで買収などはされていません。

 日本でもどこでも庶民が選挙権を得るまで涙ぐましい努力の歴史があることは知っていますが,そもそも権利であって義務じゃないです。

 どこかの国であったように投票しないからといって逮捕されたり罰金を取られる法律違反の犯罪行為ではないし,日本では,どこかのリベラルな国でもあるようなペナルティを課されるわけでもありません。,

 生まれた時には既にイヤもオウもなく現行の代議員制度が存在して色々な法律等も決まっていて,それらに積極的に賛成でも反対でもないなら,その法律etc.に巻き込まれる必要はないという程度です。

 もしかして,知らずに法律違反していたり,知っていても賛成じゃないなら従わないし,それでパージされても殺されない程度なら仕方ないですね。

 さらに,金融緩和?

 かなり前から述べてるように日本の債務はほとんどが国内の債務でしょうから,今が100年に1度の危機であれば,政府の自由にはできない日本銀行券じゃなく日本政府券を1千兆円以上も発行して,

 取り合えず国債でマネーゲームに興じる方々の損にならない程度に一時的に債務をチャラにし,かつ復興予算に充当すれば,一気に国際信用を失なって円安,かつインフレになり,それらが一時的でなく長引くリスクありますが,100年に一度的カンフル剤になるのでは?と素人的無責任な意見述べておきます。,

(※昔のようにどこかで戦争があって(戦争を起こして),それで赤字が消えるとかよりはマシだと私は思います。

 インフレ,デフレが拡大スパイラルに入るかどうかは,代数方程式の解をニュートン法で求める際,初期値の選択次第で解に収束するか発散するかという具合に例えばブラック;ショールズ方程式のような非線形?発展方程式のカオスの安定性の判定条件次第のようなモノでしょうから。。。※)

 さらに言うと,哲学のテーマや宗教の目的は「人間が如何にして幸福になるか?」が主たる課題でしょうが,手塚治虫の漫画「ブッダ」の冒頭では飢えた虎の子供たちを助けるために自分を食べさせるという話から入るところからも見えるように,人間中心でない輪廻思想の東洋の宗教では,

 人間にとって害虫である存在にとっては,逆に人間の存在が害悪ですから殺人が善行になるという形です。

 人間の幸福を求めて医学の発展,戦争も無くなりつうあり,科学文明も発展する,でもそのせいで資源の乱獲から自然を破壊し人口は増えるけどそのため絶滅種も増えて,生態系を破壊するため,食物連鎖の頂点にいるため,困った人間がさらに自然破壊を行なうという破滅のスパイラルを断ち切るには,

 最大の害虫である人間がいないほうがイイという謂わゆる自己敗北主義のような如何なる価値観も可能という立場に立つこともできますが,

 こういうのはディベートで用いるソフィスティックなマヌーバのようなモノで,確かに如何なる価値観も相対的で普遍的価値,倫理も存在しないというのは真でしょうが,こういうのも知ってるよ。という自己顕示のためだけに,実は自己の支持していない,感性に反する思想,イデオロギーをも記述してしまうというのもナンダカなあ。。という気がします。

 さて,最近,やっとDVDを借りて,,前から見たかった芦田愛菜ちゃんと松山ケンイチくんの「うさぎドロップ」の映画版を見ました。よかったぁ。。

 ついでに名作でずっと昔にテレビで見た「汚れなき悪戯」と,「ダイ・ハード4」も借りてきてハードディスクにデジタルコピーしておいたので正月休みに見る予定です。

|

« 訃報!中沢啓治さん(はだしのゲン) | トップページ | .ゴジラ 松井秀喜引退。。うーん残念 »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

できたら、私の隠れ家の、
http://mb2.jp/_tetsugaku/689.html

http://mb2.jp/_tetsugaku/650.html
もご訪問頂けますと助かります。

投稿: 凡人 | 2012年12月28日 (金) 00時35分

>アナーキストに近い私には政権交代などどうでもいいですが,
憲法を改悪されてもいいという事でしょうか?
妄言はやめて、少しは真人間にアプローチする努力をされてはいかがでしょうか?
なーんちゃって。

投稿: 凡人 | 2012年12月27日 (木) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/48470226

この記事へのトラックバック一覧です: 私の近況(とてもサブーい):

« 訃報!中沢啓治さん(はだしのゲン) | トップページ | .ゴジラ 松井秀喜引退。。うーん残念 »