« 足にカテーテル治療 | トップページ | 退院から1ヶ月。。ブログ復活 »

2013年5月13日 (月)

またまた足の手術

 10日ぶりです。ブログさぼつてました。

 題記の通り5月1日にカテーテル施術を受けて右足膝下の血流改善されましたが、さらに万全をつくしてまだ腐っているような親指の切り切断後の切り株の骨の部分も落とす手術を去る5月10日の金曜日に実施してもらいました。

 現在、経過良好らしいです。まずは近況報告まで。。。

|

« 足にカテーテル治療 | トップページ | 退院から1ヶ月。。ブログ復活 »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

TOSHIさんの留守の間に
結構アバレまくってしまい、申し訳ありません

まさか、Res. treeが、37段にもなるとは。。。
私が一人で長さを長くしてしまったのは
明らかです

まあ、言い訳無用ですがね

切り株が大事か、命が大事かって言ゃー
命に決まってらー。。。ってトコでしょう

多少、体重の支え方に工夫が要るでしょうね
でも、大事なのは、親指直下の足の裏の
筋肉が盛り上がっている部分と思います
おそらく、歩いたりしている時の方向制御は
左右のソノ部分を中心に
回転と同時に支えを行うことでやっている
気がします
それにタダ止まっている時であっても
カラダには、微妙な揺らぎがあると思いますから
そういう時に、体重の大半は平で支えるにしても
バランスの揺らぎを抑制するには
その部分にも多少支える機能が必要な訳で。。。

この部分、つまり指の根元の
一番重要な関節の部分
( 指との比較で言えば第2関節に対応する )にまで
被害が及んでいないといいのですが。。。
最悪、この関節の部分を失うと
かなり面倒と思いますが、まあ、それでも
まあ、足の平の活用の工夫次第ですがね
人なんて、慣れれば、ほとんどの状況になど
工夫で乗り切れると思いますが、結構面倒ですが

あの Eulerだって 64才で両眼失明したって
それから、まだまだ頑張ったのですからね

じっくり治せる部分は完全を期して頂いて
これからも、いろいろお教え頂きたく
長ーい目で、アドバイスお願いいたします

投稿: like-mj | 2013年5月13日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/51609094

この記事へのトラックバック一覧です: またまた足の手術:

« 足にカテーテル治療 | トップページ | 退院から1ヶ月。。ブログ復活 »