« たかが寒波!!でも心が折れそう。。 | トップページ | 退院しました。 »

2014年1月25日 (土)

また入院しました。なんとか生きてます。

21日に緊急入院しました。今回は敗血症の危険性あり危なかったのですがなんとか峠こえたようで熱下がって体軽くなったのでソチくらいは見られそうです。約1ヶ月は静養します。


|

« たかが寒波!!でも心が折れそう。。 | トップページ | 退院しました。 »

コメント

TOSHIさん、お元気ですか?

投稿: 凡人 | 2014年3月16日 (日) 15時29分

 TOSHIさん

 ご無沙汰しています。EROICAです。
 今日、64歳のお誕生日なのですね。

 おめでとうございます。(^^)/

 あっ、0時過ぎちゃった。もう昨日ですね。

 TOSHIさんが、一所懸命病気と闘いながら生きている姿は、私にも勇気を与えてくれます。

 以前お書きになっていた、ブジョルケン/ドレルの場の理論の本の話、私の中では尊敬でいっぱいです。

 あの本を全訳して、全部注を付けたというのは、大変な努力を要したものと思います。

 その全訳と注のすべてを出版するというようなことは出来ないのでしょうか。

 TOSHIさんの死とともに永遠に失われてしまうというのはもったいないと思います。

 収入は微々たるものでしょうが、ないよりはましではありませんか。

 ちょっと考えてみて下さい。

 それでは、64歳になった、TOSHIさんに乾杯。

投稿: EROICA | 2014年2月 2日 (日) 00時23分

誕生日おめでとうございますm(_ _)m

投稿: 馬肉 | 2014年2月 1日 (土) 16時12分

 どもTOSHIです。ご心配かけましたが敗血症はまぬかれました左足も切断しなくてすみました。おそらくすぐ退院できるでしょう。命みょうがなヤツです。旧kindle hdでアクセス慣れないのであまり書けません。。   TOSHI

投稿: TOSHI | 2014年1月30日 (木) 07時56分

敗血症を調べ
その原因が糖尿病による末梢血管の閉塞
にあると知りました

おそらく、現在の技術では
この閉塞した末梢血管のnetworkを開通させる
ことは出来ないと思います

でも、気を付けなければいけないのは
まだ、細い血管のnetworkがある部分でも
その領域に血液を供給しているヤヤ太い動脈が
閉塞しているなら、ソレは現在の技術でも
開通させる事ができると思います

もう手に負えない部分を捨てる覚悟と
救える部分を完全に救い出す処置をして
一刻も早く、この難局を乗り越える事を
切に願います

血液が末梢まで行き渡る事が
これほど重要な意味をもっている事を
改めて肝に銘じました

まさか足が冷えるとか、痛いくらいの
TOSHIさんが我慢できたくらいの症状で
そこまで末梢血管の閉塞が不可逆に進行
してしまうなんて、TOSHIさんだって
驚きの現状と思いますが...
痛風とかのような激痛があれば
何とかしようってキットなったに
違いありませんし

それでも、大きな原因の
酒もタバコも、なかなかヤメルのは
難しいですからね

タバコはやめるに越した事がないのは
分かっているのですが...
これを期に、タバコはやめようかと
今、私は思いました
おそらく、農家の人のように
カラダをしょっちゅう動かしていれば
ある程度の害も、カラダが代謝できるんでは
ないかと思います

でも、ほとんどカラダを動かす機会がなければ
やはり程々にしないといけないって事ですね

TOSHIさんが、心臓を悪くしたためか
数十分歩くダケで、立っていられなくなったり
吐いてしまったりという話しを伺い
その真の原因が、心臓にあるのか
そうではなく、カラダ全体に何かが足りない
のかが気になりました

こうした吐いてしまう程では
歩く事さえ避けてしまいますが
そうすると、ますます悪循環に陥ってしまいます
超高齢者になれば、寝たきりになった時点で
もう普通の生活には戻れません
何としても、カラダだけは動かし続けなければ
大変なことになってしまいます

吐いてしまう原因を見極め、ごく普通になら
たとえ、足の指が無かろうとも元気に歩ける
状態を実現しないとヤバイと思います
少しづつでもイイ方向へカラダを
もっていくように動かし続けないとヤバイです

心臓が原因でそうなってしまうなら
部屋の中で座りながらでも、寝ながらでも
足や手を動かす事を、毎日やって欲しいです
そうすれば、いづれは心臓にもイイ結果となって
やがて、2~30分くらいなら続けて歩いたって
平気なカラダを作れると思います

カラダあってのすべてなんですよね...お互いに

投稿: like-mj | 2014年1月27日 (月) 03時34分

ごぶさたしています。
また暖かくなったら、将棋したいですね。

投稿: JIRO | 2014年1月26日 (日) 14時30分

私と同病の若い人たちはほとんど敗血症で亡くなりました。本当に怖いです。この際、徹底的に養生してご快癒されることを願っております。暖かくなってご帰還くださいね。

投稿: 明男 | 2014年1月26日 (日) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また入院しました。なんとか生きてます。:

« たかが寒波!!でも心が折れそう。。 | トップページ | 退院しました。 »