« Dirac方程式の導出(2) | トップページ | 訃報!!デビッド・ボウイさん。。。 »

2016年1月15日 (金)

退院しました。

 表題の通りです。

 去る1月12日に御茶ノ水の順天堂大付属病院(医院)の循環器内科に先月からの予定通り入院しました。

 翌日13日のカテーテル検査,兼手術の後は最低でも1月一杯は入院を覚悟して準備していきました。

 しかし,循環器の医者の話ではカテーテル治療は順天の循環器では通常二泊三日程度で退院が普通とのこと。ただし私の場合は形成外科と相談して決めると言われました。

 私は同じ病棟の多くの患者の受ける心臓のカテーテルとは違って.右足首の傷の治療のため右足の動脈の血流改善が主目的であり,心臓付近ではなく右足の動脈のカテーテル治療ですから。。

 その後も継続で形成外科の足の治療もあると勝手に考えていたので,これまで通り長期入院と思っていましたが,今回は形成の治療は外科手術もなく外来通院でいいということで,退院時期は循環器次第ということになりました。

 いつもは,足の傷にはMRSA感染が付きもので,.そのため免疫を低下させるというMRSAの症状が元々免疫力が低下していると思われる同室の入院患者たちに院内感染するのを防ぐため。。

 病院側の都合で個室や2人部屋に入れられましたが,久しぶりに差額ベッド代が無料の4人部屋だったので,あれ,オカシイな?との違和感があったのですが,三泊四日程度の入院なら納得です。

ともあれ予定より早い退院は嬉しいものです。

週末は休養して来週の中頃に復帰予定です。

とりあえず報告まで。。。

PS:ここのところ入院は長期だったのでいつもなら荷物はダンボール箱で退院前日か当日朝に宅配便で自宅に送り身一つで帰る習慣でした。

 しかし,三泊四日で二千円程度のタクシー代の他にダンボール代も含め同程度のコストがかかる宅配便はゼイタクと思い,長期の入院を覚悟してノートPCも含めパンパンに膨れたカートとリュックの荷物2つをを持って一人で帰ろうとしたところでした。

 看護師詰所であいさつをした後に,とても親切な女性の看護師か助手さんが,1階まで,そしてATMでタクシー代等のためのお金ををおろすところまでカートを持って付き添っていただき,さらにタクシー乗り場で乗り終わるまでついていてくださいました。この方,,可愛い顔の人でしたが.私としたことが,つい名前を聞きそびれました。

 その上タクシー運転手さんがまた,,とてもいい人で,自宅についてから2階の自室まで外階段を上って荷物を全部運んでくれて,真っ暗な部屋の入口のブレーカーまで上げてくださいました。

 個人じゃなく,どこの会社かわからないけど若林さんという男の方でした。。。

( ※追伸:レシートを見たら「日の丸交通足立」とありました。。。)

 どうもありがとうございました。

 他人の無償の親切がとても身にしみるこのごろです。

|

« Dirac方程式の導出(2) | トップページ | 訃報!!デビッド・ボウイさん。。。 »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

ご退院、おめでとうございます。
短期間で済んで良かったです。

投稿: 耕士 | 2016年1月16日 (土) 11時26分

お久しぶりアマサイさん。TOSHIです。
ありがとうございます。お元気ですか?

 私のブログも3月で10年。。あと1万で100万アクセス。。。細々と継続してます。

 またよろしく。。

              TOSHI

投稿: TOSHI | 2016年1月16日 (土) 06時08分

退院おめでとうございます。Twitterの投稿でトシさんのご様子を見ています。病とはよい?お付き合いがよいのかな。お大事になさって下さい。

投稿: アマサイ | 2016年1月16日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/63487145

この記事へのトラックバック一覧です: 退院しました。:

« Dirac方程式の導出(2) | トップページ | 訃報!!デビッド・ボウイさん。。。 »