« 入院中の有名人の訃報 | トップページ | プリンセス駅伝(ハプニング) »

2018年10月14日 (日)

(族)電気代は一生払わなければならないのか?

入院中の8月末に「電気代は一生払わなければならないのか?」という題名で太陽光発電などでの一般家庭での自給自足の可能性を述べました。

最近のニュースによると豊洲市場では築地よりもはるかに電気代コストが大きく赤字の元凶にもなっているとののこと。。

それなら,やはり発電の燃料コストが不要な太陽光パネルなどによる自家発電を試みたらどうか?とすぐに素人的に発想しました。

折しも売電価格が引き下げられるとのニュースもありましたが,電力自由化を利用して,よそに売るという意図ではなく自分自身で自給自足するという意図での規模の発電なら十分コスト削減になると思います。

かつてソフトバンクが太陽光発電を事業化しようとした話があり,東京電力など大手が送電を協力できないなどで断念したというニュースがあったと私は記憶しています。

発電した電力を遠方に送電する必要のない自給自足的なモノなら送電線がなくてもできると思いますが。。。

またまたシロウトの余計な浅はかさでしょうか。。

|

« 入院中の有名人の訃報 | トップページ | プリンセス駅伝(ハプニング) »

003. 日記・回想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/71281/74391918

この記事へのトラックバック一覧です: (族)電気代は一生払わなければならないのか?:

« 入院中の有名人の訃報 | トップページ | プリンセス駅伝(ハプニング) »