« 2021年2月 | トップページ

2021年6月

2021年6月28日 (月)

まだ生きてるよ!!

2月1日71歳の誕生日の記事を最後にご無沙汰です。

TOSHIはまだしぶとく生きています。

ただ目が悪く足の筋肉も数々の長期入院で衰えて,介護ヘルパー

訪問看護師の世話になりながらほぼネタキリに近いです。

買い物もアマゾン,そしてそのネットスーパーに依存し,

月1~2回の外来通院も介護タクシー無料サービスという具合です。

3月には腎臓の透析準備ということで順天堂の腎臓内科に入院,

事前にコロナのPCR検査で陰性だったので一般病棟入院でした。

結局,大したことはないと判断して透析は拒否しましたから4日で

退院しました。

その後今の6月には足の傷で発熱,これも自宅で1週間の抗生物質の

点滴で乗り切りましたがなぜか副作用で体中が痛くなり錠剤に切り

替えました。もちろんコロナワクチンも拒否してます。

現在はなぜか自覚症状はないが血中酸素濃度が低いので酸素吸入

を自宅でやってます。

齢を取るというのは体が不自由だとやっかいなものです。

元々,もっと若いころから「明日死ぬかも」と思いながら生きてるので

今日やれることは無理してもやっておこうという刹那的生き方の,

「ゆきあたりばったり」で計画性がないですが

常にお金がないし思い切ったギャンブル的なことはできない性分

なので何とか生き永らえていますが。。。

スナック通いなどもできず,TVを見て寝ているダケのツマラナイ

生活で生きてるだけの毎日です。

イヤ,でも「衣食足りて礼節を知る」というか?仕事もせず介護受けて

冷暖房も効く部屋にいて,シアワセすぎてホームレスや私より不幸な

境遇の方々のことを思うと申し訳ないです。

私家族もない?けど孤独はむしろ好きです。

原因不明の」セキで呼吸困難や糖尿病のためか?痛みかゆみなどで

死にたいほどのこともあります。

低血糖もありますから食欲がなくても若いころのように1日2日は飯

を抜いて水だけで爆睡という無理もききません。

私の命は独裁者の家に爆弾でも抱いて自爆テロで死ぬtぴうくらいの

価値しかないですね。

ブログを書くモチベーションがあまり湧かないのでお休み中ですが

まだ書く気はあります。ではまた。。。TOSHI

 

| | コメント (6)

« 2021年2月 | トップページ