006. 社会・経済・政治

2016年10月30日 (日)

高木沙耶ちゃん逮捕に思う(大麻有害説のウソ)

 世に悪法はかつてもあったし今もあります。
 

 大麻防止法という法律に訴えると,確かに日本では大麻対は所持して

いるだけでも違法なので,事実なら逮捕もやむを得ないでしょう。
 
 

 かつて,高木沙耶(益戸郁絵)さんが。杉下右京(水谷豊)の別れた

女房役で出演していたテレビ朝日のドラマ「相棒」の主役の杉下右京

風に言えば法の方がオカシくても違法は違法,罪は罪だから罰せられなければならない。」というわけです。
 

警察なんだからしょうがないとしても,このドラマ「相棒」はぽとんどの内容が私も好きで以前からよく見ていますが,主役のその部分だけが嫌いです。

 
初代,2代目,3代目と彼の相棒が交代してゆきますがそのことについては意見が合わず,,確かに推理力,や頭脳については主役より劣るかもしれないけど彼らには人間味があります。

 キャラも含めてフィクションとはいえ警察である前に人間ですからね。。

 かつていたという,ネズミ小僧とかは世直しの義賊とはいっても所詮盗賊は盗賊,だ。。。とか
フィクションですが,必殺仕事人は弱者の理不尽な恨みを晴らすといっての人殺しは人殺し。。。麻薬密売人は裁判抜きで射殺してもいいという来日したフィリピンの大統領もその類です。

 かつてのスラムの殺人者を私的に制裁していたチャールズ・ブロンソンが主演の狼シリーズでの映画とかも。。所詮は人殺し。。
 

 でも,かつての政治革命は,大体,バスチ-ユ監獄の罪人の暴動から始まったり,革命とは持たざる者が持てる物から財産を略奪しつくす行為ですから義賊の最たるものです。

 もっとも,できるなら無血,非暴力の方がベターですがね。。

さて大麻については,何故かマスコミは警察検察関係の有害である 

という情報を検証もせずタレながしているようですがほとんど医学 

的根拠はないと私は思っています。

 (↑※営利目的のマスコミがスポンサー様の
意に沿うよう大方の世論

反するような情報を流さないのは常のことですが。。)

 もともと薬物であれば,それは,多かれ少なかれ必ず副作用を伴なう 

ということを承知で使用していることはわかっています。ですから  

薬に限らずとも適量ではなく限界以上に使用すれば,何らかの体へ 

の悪影響が出ますが,それをもって有害物であるとは言いません。
 

たとえば,「酒は百薬の長である」とも言われますが,これを多量 

に飲めば人によっては極端に酔っぱらって常用すると中毒にもなる 

だろうし,また急性アルコール中道で死ぬこともありますが,だから

といって今の日本では酒を禁止はしないでしょう。

 タバコも然りです。こちらは百害あって一利なしと言いますが
 

精神を落ち着かせるにはいいです。

 
悪法といえば,かつての徳川幕府のキリシタン禁止令。。今では

入国管理法などは個人的に悪法と思っています。

 海外では,次第になくなっている死刑制度や、売春禁止法も,死刑

は権力に代行してもらう仇討ちではないと思うし冤罪がある限り

は私は反対です。

(※個人的には身内や愛するものを殺されたら仇討ちはしたいので

失敗成功はともかく自分でやるでしょう。)

 売春禁止法はこのために暴力団.マフィア等の資金源と成り得て

当事者が不幸になることもあり悪法だと思います。

入管法もそうです。ジョン・レノンのイマジンじゃないけど。。

「国境はない。ただ地球があるだけ」。です。
 

 アメリカでは,かつて酒を禁止しため,密造酒が高騰してアル・

カポネなどシカゴギャングの資金源になってしまった。という

禁酒法もありましたね。

 
有害かどうかは,いざ知らず,日本でのかつてのヘアヌードや,ポルノ

などの禁止も解禁されている西欧などでは安価なAVなどが日本

だけは,まだまだ相場より高く売れる市場となっています。
 

キリスト教などの宗教の信仰が江戸幕府の封建支配体制に支障が

あったとしても,今となっては罪人として討伐された天草四郎の

に非があるとは,誰しも思わないでしょう。
 

「宗教は人民のアヘンである。」とか。。麻薬や過度の趣味嗜好。

性風俗の解放。これらは贋金作りなどと同様,時の権力にとっては

その屋台骨を揺るがしかねない大事ですから禁止しますが,

 
実は人民にとっては,有害ではなくても,あたかも有害であるとかの

根拠をプロパガンダして共通の敵としてイデオロギーをあおり,禁止

を正当化しようとするのが常です。
 

覚せい剤については,その禁止に異議はありません。
 

大麻も同じ系列として法律的に禁止していますが,酒と同じく過度

に摂取すればラリルとかの理由で,ありもしない害を述べて大々的

に有害であるというウソを流して正当化しているだけです。
 

モルヒネは麻薬のアヘンが原料であっても,たとえば私の母型の叔父

ががんで亡くなる直前のころには、もう痛みを止めるにはそれしか

なかったので使用されていました。
 

大麻についても末期がんで余命宣告をされていた山本さんが無断使用

して,延命効果があったにも関わらず,大麻防止法で検挙され裁判の

係争中に亡くなられたという「山本大麻裁判」は有名です。
 

末期がん治療での丸山ワクチンなど疫学的な医療への効果について

は正直言って素人なのでわかりませんが,どうせ放っておけば死ぬの

であれば違法であろうと,他人に迷惑をかけるわけじゃなく権力者に

とっての脅威であるだけなんですがねえ。。。。
 

まあ,高木沙耶氏については,彼女は世論に迎合んしない聡明な女性

なのでしょうが,マスコミの報道を鵜呑みにすれば,付き合っている

その時々の男性の影響を過度に受け入れて,自分で考えた主張の

ように述べているだけという感もありますが。。。
 

まあ,経緯がどうあれ,世論がどうあれ正しいものは正しいし

間違っているものは間違ってると判断するのみです。

 私もヨボヨボですが死ぬまでは生きています。

参考資料 → 山本裁判 衣料を考える会

2008年11/11の過去記事:「大麻は身体にとって危険か?

2008年12/31の過去記事:「朝っぱらから大麻論争? 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

舛添氏???

 最近の素朴な感想です。

 都知事の舛添氏がなぜ頑なに頑張ってるのか?の理由が私には不可解でよくわかりません。

 五輪などの日程や政党の党利などの思惑は別にしても,政治的には当座の選挙で与党が不利なイメージで迷惑を受けるでしょうが。。。

 頭のいい人ですから,こうして頑張れば頑張るほど,いろいろな意味で,ますます,自己が不利になってくること,がわからないはずはないです。

 まあ,いい意味ではないですが,話題の中心として多くの人に注目されて時の人として目立つ,という意味の自己顕示欲は大いに満たされます。

 あるいは決定的に不利な状況でも,日頃,本心では自分が見下している頭脳レベル?の都議に対して,相手を論破するディベート能力を余裕で楽しんでいるのでしょうか?

 もしも,正常な判断能力を失っているのであれば,,何らかの薬物中毒でないなら精神に関わる病気を患っているのか?子供に帰ってダダをこねてる?。。イヤ,,経度の認知症にかかっている?との疑いもあるらしいです。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

韓国のバカ大統領

 これまでは,むしろ,親しみを感じていたのに,そして戦前とはいえ日本の大阪生まれで,内実はよくわかってるはずなのに,国のためではなく恐らく単に自己保身のため?韓国のバカ大統領が余計なことをするから,結果的に自国の民の首を締め,足を引っ張っていると見えます。

 (※2009年11月に北区の特養老人ホームで一緒にヘルパー実習をした,テグ(大邸)出身で赤羽在住だったイケメンの韓国人男性の辛クン(当時28歳)も,

  「若い世代はそういう教育はされても,決して日本が嫌いじゃないけれど,今の大統領も,もし日本寄りの意思表示をすれば次の大統領選挙には勝てない事情があり,結局,植民地時代の記憶のある世代が完全に交替しない限り,政治的な友好関係は難しい。」という内容のことを話してましたね。)

 韓国の人口は日本の半分以下で5千万人?くらいしかいない。(※北朝鮮も含めるとかなりの人口になるけれど。。)

 近年では日韓の交流が進み,液晶TVなど安価で優秀な電気製品,そしてキムチなどの食料品や新大久保,そして互いの旅行業界や芸能界韓流スターのグッズ,CD,DVDの売り上げなど,

 韓国の国内市場だけでは規模が小さく,恐らく最大の海外市場であろう人口約1億2千万?の日本との交流が無くなるような事態になれば,結局困るのは直接竹島とか政治問題に無関係な韓国民,特に在日も含め日本で商売に関わっている人たちの首を絞めることになるのでは。。と思います。

 せっかく,色々と盛り上がっているのに。。。。

 昨日見た男女の日本ツlァーのゴルフでも韓国人が大活躍でした。

(※7月から私も韓国語の勉強を始めました。

 私個人的には,「猟奇的な彼女」の主演のチョン・ジヒョンやKara(カラ)も大好きです。2008年11/10の記事「白夜行(東野圭吾)」や2009年1/27の記事「イルマーレ(チョン。ジヒョン)」も参照,されたい。

 下はチョン・ジヒョンの写真です。※)

        

 そりゃ日本は,私の父母や祖父,祖母の時代ですが,侵略行為,植民地支配をし,固有の文化をも否定してアイデンティティを犯す創氏改名などという暴挙までしたという過去もあるでしょう。

 確かに,東野圭吾の殺人犯の兄を持つ弟の苦しみを描いた小説「手紙」や現実の連続幼女殺しの犯人として逮捕された宮崎勤の父親などにも見られるように,

 自分の親や子供,肉親が人非人的犯罪を犯せば,日本社会でも「罪を憎んで人を憎まず」というわけにはいかず,社会的に抹殺され,ムラハチなども当然という事態になるようですから。。。

 犯人の親というか,今では学校での自殺の原因となった?イジメをした張本人の親,と名指しされると,「殺すぞ」とか無言電話とか過剰な抗議の嵐らしい。

 中国の方は大丈夫と思うけど,エスカレートすると大山のお店のりくチャンや,かなチャンも心配ですね。

PS:24日の金曜日は18時半に巣鴨駅で待ち合わせて,一年ぶりにりに,人妻?になったMさんと待ち合わせ。と思っていたら,旦那のMクンも一緒でした。

 お呼びでないのに,何故かハナが利く同い歳のタローちゃんも一緒に,19時から220時頃まで駅前の居酒屋で飲み,それから私は半年振りくらいの地蔵通りから郵便局通りにあるカラオケ居酒屋「けんちゃん」で,翌25日の夜中1時くらいまで飲んでそれから地蔵通りを歩いて25分くらいで帰宅しました。

 全財産の5千円が消えましたが楽しかったです。

 25日の土曜日は普通に出勤して前日の深酒で夜は疲れてたので爆睡したのでした。(※最初PSをアップしたときには,1日記憶が飛んでいました。)

 そして,元々,26日の日曜日の朝10時から竹芝桟橋付近で毎月最終日曜日に開催される,将棋の社団戦の3日目に,我がチーム「将棋チェスネット2」のメンバ-として出場するために休みを取ったのですが,財布がスッカラカンです。

 都営交通は障害者割引で全てタダなので,三田線で三田駅まで行き,そこから大江戸線(浅草線)の大門駅まで行けば徒歩10分足らずで電車賃ゼロで往復できるのですが,出場会費も無いし,最近は必要な7名以上が来ていて人数は間に合ってると思ったし,

 それほど戦力にもならない私はクソ暑いし怠け心も湧いて,結局26日の日曜日は"寝てヨウビ"と化してしまいました。

 先週は土日出勤の代替で月,火と連休を取りましたが,今週は金も無く,交通費は都営タダで,食事代は給料に含まれていて取り合えずお金が不要な職場の食堂で昼食を食べたいこともあり,今日の27日月曜日は出勤予定です。

(↑ ナサケナイね。。。高楊枝でしょ?)

 生活費がギリギリなのに,食事代は後回しで,本や趣味の,AV(Audio-Visual;テレビやアンプ,スピーカー,DVD,CD tc.)や,パソコン関連の機器等で無駄?な買い物や外での飲酒など,

 本当はエンゲル係数100のはずなのに,身の程もわきまえず生活感が乏しくて優先順位がオカシイ??

(※血糖値が高いと空腹感無いので,食事もときどきウッカリ忘れます。)

 外での飲酒は親切な人からモッタイナイからやめた方がいいなどと,ときどき忠告して頂けるけど,

 私は高校を出て浪人1年後に19歳で故郷を出て下宿してから,今まで40年以上も全くの一人暮らしで,今では1年以上,イヤ,長期のお付き合いがある友人?,知己は,"袖擦り合うお客"も含め,飲み屋の関係者しかいません。

 私にとっては,そこは社交場であり,お金を払ってるからの錯覚カモ知れませんが,東京で家族を感じさせてくれる唯一の場所です。

 自宅では一滴も飲酒せず,部屋にも酒類は置いてないし,来客がなければ酒類を買うこともありません。酒は嫌いじゃないけど一人では必要ないので。。。

 私の場合,素面が最もテンションが高く,飲み屋では酒は嫌いじゃないし飲まなきゃテンションが上がらない相手などに付き合うコトで,店に奉仕しています。

(↑ なんともヤな性格だね。酒は憂き世を忘れて酔うために飲むんだよ。)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

政党って何か?わかってるの?

 政治家がやっている政治って,できれば関わりたくないし,平和な時代であれば,政治はあってもなくても気付かないくらいのモノでしょう。。

 政党って別に明確に概念規定される必要もないでしょうし,元々海外にあったものと日本的なものが異なっていても,かまわないという考え方もあるでしょうが,最低限の必要条件くらい課したらどうかなあ。。

 根底にある思想が違っていても,国会での法案成立の数合わせのためと,政党助成金をもらうという目的のためにのみに,烏合・野合したようにしかみえない最近の民主党。。

 消費税法案では,数合わせという意味も失っているから助成金と,自己保身のためか?

 政党というからには,最低限,誰の利益(どの階級または階層の利益)を代表しているのかとかの綱領がないのはどうかな?

 元のマニフェストでは,社会の弱者の福祉が目的の集団のように見えて衆議院で大量当選したと思います。

 実際の政権運営は,資金不足の解消がネックで参議院が邪魔をしていたところに,未曾有の大地震と原発事故でグチャグチャになったと感じています。

 まあ,誰がやっても今はむずかしいのでしょうが。。

 そりゃ,誰しも自分の食い扶持を失うと何もできないですが,建前では身を捨てて奉公する聖なる商売です。

(※シロアリとか呼ばれているキャリア官僚も,自分と自分の係累の利益・エゴが最大の関心事であろうし,人間であればエゴイストなのは当たり前です。

 日本じゃ自分のエゴで他人が飢え死にしたりするほどのこともないし。。。)

 他人事の自分度外視の評論家的見方では,党利を重視した政局ではなく個々人が万民にとっての最善は何かを考えて行動すべきでしょう。

 私見では大統領制でない日本のような代議員制度では,数百人のうちの1個人が如何に優れていようと,ほとんど無意味で,組織された政党こそが政治を行う動かすことができる,というのが日本的政治の意味だと思っています。

 それ以外の力はいわゆる示威行動(デモ),かつては種々あったストライキなど,そして地域や職域の独特の問題を考えて行う地域・職域活動です。

 ときどきにある選挙は微々たる力しかなく,マスコミによる支持率報道などの方がはるかに大きな力であるようです。

 「政局にせず,民主党のため:とか述べてるインタビュー見たけど,民主党のためってのも政局じゃないの?それを言うなら,天下万民のためじゃないの?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

やった!!ゴビンダさん。。無罪へ(東電OL殺人事件)

 やった。。佐野真一さん。

 遅すぎるけど,当然の再審開始決定です。。

→ 徳島新聞Web 東電事件、マイナリさん釈放へ

 再審が認められた以上,無罪を取ることは確実と信じてます。

 2011年7/21の本ブログ過去記事「東電OL殺人事件,冤罪か?」と

 2011年8/25の記事「東電OL殺人事件(続き)」,および.

 2011年10/7の記事「東電OL殺人事件(続きの続き)」も参照されたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

警察と医者は。。。

 交通違反取り締まりで成績優秀な警官の逮捕請求のニュース記事について一句浮かんだ。というかなんというか。。

 読売新聞ニュース→ 警部補,飲酒運転摘発で数値水増しか。。。逮捕ヘ

 警察と医者は,商売繁盛して営業成績上がればイイってモノじゃないだろう。

 葬儀屋もか?。。。

 人殺しの兵器を作ってるところもそうですが,

 これは,実際には兵器に使うだけじゃないでしょうけど,その部品を作っている日本のメーカーも含めて,未だ大いに商売繁盛しているらしいけど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

今年の10月までの全地震の位置・規模データ(日本全国)

 mixや,Facebook etc.も含めネットでの将棋関係10年来の友人(東海地区オフの幹事)「文十郎」さんの日記から,興味深いので転載させてもらいました。

(You-tubeより)

 2011年1月からの地震の震源,震央の位置と規模など動画になっています。

 仕事でこういう動画を作る必要があったとしたら,この動画プログラム自体はどうってことないと予想しますが,

 昔作った小学生向きの教育ソフト「星・星座」だったかな?の2000個くらいの星のデータを起こして入力したときのように,データを起こして入力するのが大変な作業ですね。きっと。。

 まあ,全地震とは言葉のアヤです。

 人が歩いてもゼロでない振動が起こりますし,アリfが歩いてもミクロな振動があるでしょう。観測にかかるもので,どのくらいの大きさ(マグニチュード)からの振動を地震と呼ぶのでしょうね。

PS:酒粕「ハクツル」300g(5枚)を買ってきて2枚(120g)を水500ccにちぎって入れてかき混ぜ沸騰させた後,砂糖を約100g入れて,酒粕の甘酒を作ってみました。

     

 味は普通の甘酒の味で美味でしたが,カップの底に溶けてない酒粕の固まりが残ってしまうので次からは,ちぎるのじゃなく摺り潰すかミキサーにかけることにしようと思いました。

 米こうじの方がいいのかな?ま,好みでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

2011年度末には国の借金1千兆円超え

 今回は,経済に詳しくないことを自認している素人に毛のはえた程度の意見なのでつぶやき程度です。

 「国の借金,初の大台超えへ。2011年度末1024兆円に。。

 だからぁ。。前から言っとるだろうが。。

 早く日銀というよりも政府がお札をせっせと刷って,それで国債も返し予算も組んじゃえばいいとネ。。。

 (※現在,国債の返済利子だけでも20兆円前後(利子2%?)で,国家予算の中には債務返済だけに充てる金もあるらしいです。

 それが無くなるだけでも消費税5%上げるよりはるかに多額の20兆円以上が浮くのじゃ?でも毎年50兆円以上借りてるようじゃ穴の開いたバケツかぁ※)

 お札を大量に刷ると一時的に海外への日本の信用は失墜して,デフレからインフレに転化するかも。。しかも,円安になるでしょうが。。 

 震災復興や内需には??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

朝までナメテレバ。。

 また,某TV朝日でバカな「朝まで生テレビ」をやってるようです。

 この"番組=マスコミ"の内部で本当のマスコミ批判などはできるわけがない。(「不完全性定理ですね。」)

 所詮は,マスコミはその金主のスポンサー様のご意向に反する報道をする(できる)はずがないでしょう。これは営利マスコミの本質です。

 そうした記事を書いたり述べたりしたら,上からパージされてクビになったり,番組なら下ろされて,その上時には不倫など無関係な尾ヒレ付きで社会的に抹殺されたりします。

(戦時中の大本営発表のようなもんです。)

 誰におマンマを食べさせてもらってるのか?ということですネ。

PS:昔,私が学生を終えて20代で就職して13年奉公していた会社は,環境アセス計算のコンサル会社でした。

 大型計算機を用いて環境汚染(公害)の計算をやるといっても,

 例えば火力発電所建設の際の影響評価をやるケースなら,

 建設反対の住民団体がスポンサーとしてお金をくれるはずもなく,食べさせてくれるのは電力会社と建設を発注推進する国や地方公共団体の方です。

 結局は営利企業です。大手電力会社の下請けという側面は大きいです。

 今さらながら,私を含む社員がおマンマを頂いてたのは大手電力会社とその御用役人が主だったでしょうネ。

 別にエンピツをナメるわけではなく自分では真面目に計算しているツモリでしたが,新入社員当時から意識下ではそういう思想背景を抱いて仕事をして給料頂いていたのですから,ある意味で寝覚めがいいはずがないです。

 当時もスナックで酒を飲んでいましたが,時には「大型コンピュータで計算をしている技術者なんて頭がいいんですね。」などとオダてられても,単純に木にのぼれなかったのは,そういうヒネた感覚があったからでしょう。

 まあ,誰しもサービス業なら会社が「お得意様」からお金を貰って,サラリーマンはその御かげでサラリーを頂くのですから宮仕えとはそういうもんです。 

 当時の入社同期の一人は研修時代から,「どんな仕事であろうと上から命令されたら一所懸命やるのが当たり前」と言ってました。

 一面その通りでしょうが,まさか人殺しや詐欺,ドロボーの類とわかるコトを命令されたらやらないでしょうね。

PS2:10月23日(日)早朝です。将棋関係の友人のsekiさん

 ,

 のツィートよりlivedoorのブログから

 ブログ「ざまあみやがれい」の記事「古賀茂明氏が批判!電力会社と経産省の天下り関係『何十じゃ聞かないくらいの天下りポスト』 10/19」から。。。

 10/18日のラジオ毎日放送「たね蒔きジャーナル」にゲスト出演した元経産省エリート官僚の古賀茂明氏が激白した内容を頂きました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

小沢一郎関連の過去発言

 今日は,要するに単なる手抜き記事なのですが,

 小沢一郎氏の裁判や記者会見での検察批判が余りにも,私が前から本ブログで述べてきたことに一致してると感じたので,

 ここ2年くらいの,このブログ内での一連の小沢関連記事を検索して列挙してみることにしました。

 まあ,特捜が動く政治家や官僚の事件に限らず,痴漢や芸能界まで含む多くの刑事事件で,詳細をマスコミ報道くらいでしか知ることができない世論次第でその裁判の判決が決まるようじゃ,

 このクニは正に"暗黒裁判"というよりも,かなりオカシイです。

 有罪の声が大きくても白は白,無罪の声が大きくても黒は黒です。(灰色は白の利益に。。。かな?) 

 有罪か無罪まで国民の多数決で決められちゃたまりませんよ。

 さて,まずは,まだ選挙で民主党が勝つ前の2009年3/26の記事「心室細動(松村邦弘)に思う。」のPSからです。

(※:再掲記事1) PS:民主党の原口くんは結構エライな。。

 「日本の土壌では,痴漢でもなんでも,一旦疑惑を持たれ,ましてや起訴されたりすると判決も出てない被告の段階なのに,本当の真実は無実潔白の冤罪で痴漢など全くやってなくて真白な人間でも,一旦犯罪者と思われると終わりだということ。

 万が一後で無罪判決が出たとしても,元通りの信頼を回復することなど不可能で,その裁判に精力も財産も費やし尽くしたため,既に時宜を失して人生を棒に振るような社会なんだということ。」

 がよくわかってらっしゃいますね。

 小沢一郎君が"マヌーバ"として党首を降りることで,政権交代がかなったとしても,私なら節を曲げて司法に屈してまで政権に固執するよりは選挙に負けても我を通す政党の方が信頼できます。

 どうせ政権交代しようがどうしようが,政党の質として民主党と自民党とそんなに差があるとは思わないし,被告になったとか疑いがあるというだけで,掌返して政権交代できないというのなら,所詮この国の国民のレベルはその程度なんでしょう。 

(人気がなくなろうが選挙で負けようが,たとえ逆恨みで殺されようが,「やってないもんはやってないんじゃい.!! 。。有罪か無罪かは多数決じゃ決まらんのじゃい。。」 自分以外の世界全体が有罪の大合唱しようが,拷問やイジメを受けようがたった1人でも無実を主張するくらいの気概はないのかい!!!。。。)

 日本じゃ選択肢が2つしかないのも問題です。

 同じような2つの党でもトキドキは交代する米国のシステムの方が互いを牽制して独善な暴走を防ぐ意味ではマシなのですが。。。

 もっとも小沢一郎君は,真白ではなくて真っ黒かもしれないですが,人間イケメンかどうかで判断してはいけません。

 昔から権力,特に警察,検察,それに自衛隊という,「きちがいに刃物」の集団が大嫌いな人間としては,「民主党だ。自民党だ。」と騒ぐ以前に,

 "「司法」が好ましくないと思う人間を片っ端から疑わしいとして引っ張るだけで有罪ではなくても半分社会的に抹殺することができて,世の中を思い通りに牛耳ることができるような社会"になる可能性の方が,はるかに危険で切実な問題だと思っています。

 以前の鈴木宗男君の疑惑のときだって,そうでした。

 実刑判決くらって,現在も最高裁に控訴中らしいですが,逮捕当時はさんざん叩かれ,多くの国民も当然のように尻馬に乗ったのですが,今となっては必ずしも検察の思惑通りか疑わしいですね。。

 当時,社民党で彼を「疑惑の総合商社」と追及した辻本氏も後に罪に問われて失職して,また返り咲きましたね。

 どうも政党は違っても立法という意味では味方なのに,今と同じように足を引っ張りあって,結局は両方とも司法にやられましたね。(再掲1終※)

 鳩山政権時代の2009年12/10の記事「震源の探知(大森公式等)」のPS3から

(※再掲記事2):PS3:「陳情政治」からいきなり「非陳情政治」へと革命的に移行するのではなく,途中で1人(小沢さん)に権力が集中するシステムを経る。。

 共産革命でも過渡期ではプロレタリア独裁(現実には中国では毛沢東,ロシアではレーニンの1人独裁)です。

 それはそれでマヌーバとしてありなのでしょうが独裁者がプラトン的(プラトニック)に正しい哲人でいるうちはいいけど,うまく移行できないと"元の木阿弥"か,もっと悪くなります。

(※PS;余談ですが,その昔日本共産党は"プロレタリア独裁"の「独裁」という言葉がイヤというか,選挙等では誤解を招く不利なフレーズと見たためか,"プロレタリアのディクタツーラ"という呼び名に変えたことがありました。

 内容は同じなの,に国民や党員をもゴマかす言葉ですかね。。。?※)

 また,小沢氏と取り巻きが中国に大挙して出かけていって米国にブラフかけて「ポッポ政権」を裏で後押ししてるのかも知れないけど,

 うまくいくのかねえ。基地問題。。(再掲2終※)

 それから一週間後の2009年12/17の日記「もういくつ寝ると?」のPSから.

(※再掲記事3)PS2:経済危機のような有事?の際にも政策論議より党利を優先させていると,かつての"社会党(村山)→ 社民党"のように自民党も事実上消えてしまうのではないか?と危惧しています。

 

 それが運命?(いや小沢氏の意図=民主党の党利党略?)(再掲3終※)

 

 さらに,2010年1/14の記事「疲れた~。」のPSからは。。

(※再掲記事4)PS:今朝(1/15)のTV朝日の朝ニュースでのO谷君は小沢事件についての見解で,珍しくも正に私の思いを代弁してくれていました。

 今までは,ほとんどのコメントについて私は彼をけなしていましたが,かなり見直ました。O谷君,エライ。。。

 田中角栄のロッキード事件のときといい,今回の事件といい有閑階級で直接生活には心配の無い司法エリートたちが目先のつまらないメンツのためか,

 結果的に立法と行政を常に自らの意のままに操ろうとしているのを私が前から苦々しく思っていたことは,このブログを通読していただけるとわかるでしょう。

 緊急時には,小異を捨てて大同に付くべきだろう。大異なら話は別だが。。

 小異にこだわるのは人民の生活よりも権力争いやメンツ,あるいは金儲けの方が大事な連中たちかな? (再掲4終※)

 次は,2010年5/16の記事「好き嫌い趣味嗜好」です。

(※再掲記事5)PS:良きにつけ悪しきにつけ,これほど米軍基地や沖縄の問題について注目し真剣?に考えていると見える政府,政治は久しぶり(初めて?)という感想です。

 私は,かつてまだウブでしたが,1972年頃には"沖縄返還"ではなくて,"沖縄独立"(イヤ,"沖縄奪還"だったかな?)とか,沖縄解放"などというスローガンに載って,これらを唱えていたような記憶があります。。

 小沢問題といっても,争点は汚職がらみの政治資金があった?とかではなく単なる不実記載(つまり多額の入金を前年に記載したか本年に記載したか程度?)なので,これは検察のメンツのためか,あるいは選挙前の支持率操作の政治介入としか感じないのは私だけ?

 (別に民主党や鳩ポッポさんを応援してるわけじゃないし,既存の支持政党などはないので単なるアマノジャク感想です。)(再掲5終※)

 そして,現在の末期的症状に入る直前の頃の2010年6/6の記事「普通の日記。。」のPSから。。

(※再掲記事6):PS:菅直人氏,私が33年前に東京で会社に就職した頃,最初に配属された部署で,彼と同じ大学出身で私より7歳上の直属上司:Y課長(通称ヤッさん)が"虫唾が走るほど嫌い"と述べていた印象が強いです。

 

 また,私と同郷(岡山県人は腹が黒い!)ということもあり,よくは知らないうちに嫌いになっています。(橋本龍太郎も岡山県出身です。姫井由美子ちゃんだけは見かけがカワイイので好きですが。。)

 

(菅直人氏は出身は山口県宇部市ですが菅家の本籍は岡山県です。)

 

 彼の奥さん(菅伸子さん)の方は,私の出身高校(金光学園)の先輩らしいですね。(実は,電話で聞くとクラスが違ってて親交はなかったらしいけど,現西宮在住の私の5歳上の姉の高校時代の同級生らしいです。)

 

 悪人顔に見えるだけで他の多くの政治家と比べてそれほど悪いことをしてるとは私には思えないのに,検察のメンツ?or 陰謀?で悪役にされた小沢氏を"スケープ・ゴート"にして,民主党は選挙前の支持率を回復しようとしていると見えます。

 

 マスコミは小沢グループとの決別,主流派と小沢氏との不仲?を集中的に報道しています。

  

 実は退任演説も小沢氏,鳩山氏の側近がつくったシナリオ通りで,その後の動きも全て選挙上手の小沢,大きな金ヅルの鳩山の両者が承知の上のデキレースなんじゃないか?と思っています。

 

 イツモ通りのアマのジャク的邪推ですが。。(再掲6終※) 

 

 次は2010年8/27の記事「散乱の伝播関数の理論(19)(応用5)」のPSから

  

(※再掲記事7)PS:ともかく,"賽は投げられた。"

  

 こうなったら,とにかく,現実的政策を何も断行できない奴らに代わって,小沢さん。がんばってくれよ。(再掲7終※)

 

 次は2010年9/14の「現在過去科学記事を編集中」のPSからです。

  

(再掲記事8※):PS:小沢氏敗北で円も高騰。。

 

 党の議員票とこれだけ差のある民主党の党員・サポーターっていったい何者なんでしょうか?

 

 沖縄でもヒロシマでも菅氏は支持されてないはずです。現状維持では主に弱者の閉塞状況は打破できません。

 

 確かに菅直人氏のインタビューで靴でも投げたい気持ち。。

  

 押尾裁判でもそうですが,証言が虚偽かどうかは天のみぞ知ることです。

  

 鈴木宗雄氏の話でも情報をリークする検察のみの味方をしたときと同じく,公平であるべき結果が出る前に,一方のみの味方をするマスコミの,

  

 結果を左右するだろう極端に不公平な報道にはイツモながらあきれます。

 

 (再掲8終※)

 

 続いて,2010年9月にPCがクラッシュして,ブログ中止,再開後の最初の2010年10/24の記事「ブログ休止中の出来事」の本文からです。

 

(再掲記事9※)⑧10/6(水) 検察察審査会の再度の議決で小沢一郎氏の強制起訴が決まる。(その後小沢氏側提訴も棄却で確定)

 

 → 野党と与党一部が小沢氏の責任を追求

 

 こうした司法領域の決定が無作為抽出の11人の投票多数決によってなされるなんてね。。。これは事実上立法・行政の手続きである国民投票による司法の決定ですね。。

 

 まあ,起訴不起訴の決定の話ですが,日本では起訴される,いや逮捕されると既に犯人扱いになってしまいます。

 

 政治的要件とはいえ,擬似国民投票で個人の有罪・無罪判定の過程が決まるようでは,そもそも司法・裁判とは何なのか?と私は疑問に思います。

 

 具体的にこの件での真偽は不明ですが,どんな刑事事件であろうと,たとえ全世界が有罪を叫ぼうとも真実は曲げられないし無実なものは無実であって世論の投票では決まりませんね。。。

 

 まるで,西部劇でリンチを叫んで留置場へ押しかける群集のようです。

 

 平気で証拠が捏造され冤罪が課せられ,そして起訴前の取調べ中でも平気で一方的な情報がリークされるようなこの国で,一体警察・検察,いや司法の何が信じられるというのだろう。

 

 (再掲9終※)

 

 ここまでは"東北大地震+福島原発事故"の前に書いた記事です。

 

 そして,最近の2011年9/27の記事「不可解な判決。。政治裁判か?」までは,小沢さん関連のことは忘れていて書く気もありませんでしたが。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

001. 目次 | 002. 募金・ボランティア | 003. 日記・回想 | 004 訃報 | 005. 心身・思想・哲学 | 006. 社会・経済・政治 | 007. 病気(診察・薬) | 008. 恋愛・異性 | 009 宗教・神話 | 010 歴史(日本,世界) | 011. 将棋 | 012. TV(ニュース・ドラマ) | 013 スポーツ(ニュース・イベント) | 014 ノン・フィクション | 015 小説・詩・評論 | 016 漫画・劇画・アニメ | 017 演劇・映画・舞踊 | 018 音楽(日本・西洋・他) | 019 タレント(俳優・お笑い) | 020 ミュージシャン | 021 アイドル・ヒーロー | 022 創作 | 023 シャレ・ギャグ等 | 024 競馬・toto・賭け事 | 025 ファッション・風俗 | 100. 物理学一般 | 101 教育・学校(物理) | 102. 力学・解析力学 | 103. 電磁気学・光学 | 104. 熱力学・統計力学 | 105. 相対性理論 | 106. 星・ブラックホール・一般相対性 | 107. 重力・宇宙・一般相対性 | 108. 連続体・流体力学 | 109. 物性物理 | 110. 複雑系・確率過程・非線型・非平衡 | 111. 量子論 | 112. 原子・分子物理 | 113. 原子核物理 | 114 . 場理論・QED | 115. 素粒子論 | 116. 弦理論 | 118. 観測問題・量子もつれ | 119. 電気回路 | 200. 問題・解答 | 201. 自然科学一般 | 202. 気象・地学・環境 | 203. 生物学・生理学・生化学 | 204. 経済学(ミクロ・マクロ・マルクス) | 300 数学一般・算数 | 301. 集合・位相 | 302. 論理学・数学基礎論 | 303. 代数学・数論 | 304. 解析学 | 305. 複素数・複素関数論 | 306. 線型代数学 | 307. 幾何学(トポロジー・他) | 308. 微分方程式 | 309. 確率・統計 | 310. 関数解析・超関数 | 311 .数値計算・調和解析・離散数学 | 312. 公式・特殊関数 | 501. 商用宣伝・アフィリエイト